煙と馬鹿と俺 2.1


150周年 The Biggest Peak Project チームイロノハ
3月 14, 2012, 3:55 pm
Filed under: item, the biggest peak project

昨年の夏ごろからちらほらと話題を見かけていたのですが、今年150周年を迎えたMammutがチームを編成して150のピークを踏もうというイベントが現在行われています。

The Biggest Peak Project

日本からも6チームが参加、そのうちは1チームは既に去年8月に赤岳への登頂を果たしています。
一般人の参加も認められているのですが、日本のオフィシャルツアーとしてMammut側から企画される山行では**円以上商品を購入した人が申し込みできてそのなかから抽選、という狭き門です。
しかもこのイベントに参加したチームはなんと、チーム全員にジャケット、パンツ、ザックを無償提供、というなんとも太っ腹なイベントなんです!

続きを読む



[item] 北アルプス準備 靴編
7月 28, 2009, 3:01 pm
Filed under: item, mountaineering, 北アルプス | タグ: , , , ,

ツェルトに引き続き、購入したアイテム第二段。
去年の八ヶ岳縦走の際に親父にもらったお古のシューズ(参照:去年の靴)が天に召されたので、今年のmust buyは実は靴でした。

アプローチシューズ程度に抑えるか、本気シューズを買うか。
マムートでいうとマウントネポとかテトン辺りを買うか悩んでいたのですが、マムートショップ表参道の店員さんの
「お客さんのやりたい事にはそれじゃ全然足りないっすよ」
という言葉で本気でシューズを買うことにしました。

正月に購入した[item] Pulse Jacket / MAMMUTに引き続き、本気で使えるギアとしては第二弾ですね。
アイゼンを装備することも考慮しての購入なので、今年は残雪期の山には是非トライしたいところ。

マムートショップでサイズまで合わせたのに結局購入したのは好日山荘だ、というのが非常に心苦しいのですが
好日山荘で色々履いた結果やっぱりマムートをチョイスしたので良いよね!

好日山荘の店員さんに色々話を聞いて、シリオ、ハンワグ等を履いてみたところ、つま先が少し締まっている感じの靴が好きみたい。

マムートは去年まで靴は販売していなかったんだけど、ライケル(Richel)という子会社の100周年を記念して今年からマムートブランドで靴を販売することになったとか。
このマルコニという靴はトレッキングなどのモデルと違って日本人用のモデルになっておらず、つま先がすぼまっているそうです。スポルティバのソリューションがビッタリはまる所といい、俺の足はそういう形なのかなー。

記事を見てコメントする | 友だちに紹介する



[item] 北アルプス準備 テント編
7月 27, 2009, 3:47 pm
Filed under: item, mountaineering, 北アルプス | タグ: , , ,

色々と人に相談しながら北アルプスの準備中。
装備どうするか考えたり泊まる場所の想像したりするのがめちゃ楽しい。

前回の八ヶ岳野宿を多少反省して、今回最初に考えたのがテントの購入。
でも、仕事の都合で連休が前にずれてしまったので、買出し予算が給料一回分減ってしまった!
そのためテント選びは難航。

そもそも、一人用のテントも色々あって難しい。
候補としてあげていたのは、
ICI石井スポーツの「ゴアライトX」「ゴアライト」
アライテントの「エアライズ」「ゴアライズ」「トレックライズ」
辺り。ダンロップとかノースフェイスとか、モンベルもあったかな?
重量としては1~2用で1.5kgぐらいと非常に軽い。

重量と性能と価格をテンビンにかけながら考えていたときにひらめいた。
このツェルトってやつでも今回はなんとかなるんじゃないのかと。

確認するべく知り合いにメール
俺「テントやめてツェルトでもいけるかね」
友「夏山ならいいんじゃないの」

という訳でツェルトに決定。
少し設営が大変そうなので、最悪くるまって寝てると思います。

ツェルトを選択した理由はまず何よりも価格っていうのが不安を呼び覚ましそうですが、
なんとお値段1万円。テントの3分の1以下です。

さらに非常に軽い。
アライテントの最軽量モデルのトレックライズが1.2kgに対してなんと280g。
まぁ、ポールとか入れたらもう少しいくけどね。

浮いたお金は靴に回してちょっと贅沢しちゃいました( ´∀`)
靴の紹介は次回。

記事を見てコメントする | 友だちに紹介する



[iphone] iphoneロストそして3GS購入へ
7月 5, 2009, 3:31 pm
Filed under: item | タグ:

さて、そろそろiphone 3GSの旬も過ぎた頃だと思いますが
今回は3GSネタ。

そもそものきっかけから長く話してみる。

ことが起きたのは7月4日の早朝5時のことだった。
あるビルの3階にある北海道という居酒屋から1階まで降りたとき、俺は携帯をもっていないことに気がついた。
辺りは昨日から降り続く雨がまだ降り続いており、夏だというのに随分と暗かったように思う。

酒におぼれた(といってもビールしか飲んでいない)頭では、携帯を取りに戻る、という行動を起こすのが精一杯で
辺りにいた友人に声をかけることもなく店内に戻る。

再び三階に戻り、閉店後の掃除をあわただしく行う店員の1人に声をかけ、忘れ物をした旨を告げると、意外な答えが返ってきた。
「お客さん座敷でしたよね。もう片付け終わってますけど、特に忘れ物とかは・・・」
若干の焦りを覚えるが、とりあえず席の場所まで行き、周辺をチェック。
既に掃除も終わり、座布団も片付けられている室内に携帯の姿は無かった。

この時、店員の携帯を借りたり、友達に声をかけて一緒に来てもらっていれば、あるいは見つけられていたかもしれない。
しかし、僕はそうすることが出来なかった。

つのる焦り、酒で働かない頭。

だが、それほどの酒量ではなかったし、今夜移動した経路ははっきりとしていた。
原宿のPEKIPEKIを出て、IZOという飲み屋に最初入り、その後お金を下ろしたいという数名に付き合ってAMPMとファミリーマートを経由しつつ、駅前に向かい、北海道へ行ったのだ。

前の店では確実に携帯を操作していた覚えがあった。
既に北海道に着いたときには持っていなかったのかもしれないと思い直し、IZOに向かう。

ほんの2時間ほど前に歩いた道のりだ。

1分程歩いてIZOの入っているビルに到着し、3階のIZOへ。
だが、店のトビラが閉まっている・・・・・
一瞬絶望するも、鍵は閉まっておらず、店内に入ると清掃の担当者と思しき人物がタバコを吸っていた。

携帯を忘れた旨を告げると、ここでも既に掃除は終わっているがそのような忘れ物は無いという返事が。
一応座席周辺を確かめるが、やはり発見できない。

つい先日アップデートされたiphoneOS3.0の機能にiphoneを探す、という機能があった事を思い出し
とりあえず自宅に帰ることにした。

重いからだを自転車に乗せ、どうにか帰宅。
すぐにでも布団にもぐりこみたい所だったが、PCを起動し、mobile meにアクセスする。
設定だけして使ったことが無かった「iphoneを探す」画面を表示する。

通常、iphoneで地図を表示した場合、かなりピンポイントに地図上に現在地が表示される。
てっきりその精度で地図上に表示されるものだと思っていた俺の期待は、もろくも裏切られることになる。

渋谷駅の北東にある宮益坂下の交差点を中心に、北は原宿、南は神泉まで届こうかという大きさの円。
これはっ・・・

メッセージを送りつけ、この日は深い眠りについた。

昼過ぎから東戸塚のspeedyというジムに行く約束があったため、昼前に起きて携帯探しを再開。
再度mobilemeからiphoneの所在地を確認すると、朝に確認したのと同じ範囲の円。
どうやら拾われてはいないらしいことに安心しつつ、渋谷に向かう。

再度北海道を訪れると、店内は仕込みと掃除の真っ最中。
そして昨日携帯を忘れた旨を伝えると、なんと黒い携帯が忘れ物としてあるという話!
だが、携帯等の忘れ物は金庫の中に保管されるらしく、開けることが出来るのは店長のみだという。
どうやら16時ごろに出勤するらしいので、ひとまず安心してspeedyに向かう。

前日朝まで飲んでいた上に満足に満足に眠っていないので、体の調子は好調とは言えなかった。
だが、誘ってもらっていたのに前日まで飲んでたとはいえない!と
ゆっくりと体のエンジンをかける。

なんとか実力どおりぐらいの動きまでエンジンを上げていき、4時間ほど登ったところで携帯のことも気になったので撤収。
PEKIPEKIで出会った人に会ったり、常連さんにも混ぜてもらったりととても楽しい4時間でした。
店長も凄く強くて良い方。
ただ、ガンバ禁止、っていうのはなんて声かけていいか困るね!w

さて、携帯捜索に話を戻そう。

とりあえず渋谷に着いたのが8時前。
着くなり北海道に向かうと、なんとその黒い携帯はdocomoの携帯で既に持ち主が取りに来たらしい。
がっくり。

とりあえず連絡先を伝え、もし出てきたら連絡が欲しいというお願いだけして次はIZOに。
ここでもやはり見つからない。

mobilemeで現在地が確認できるかも、と一縷の望みを託してPEKIPEKIに向かう。
快くPCを貸してもらえ、現在地が動いていないことを再度確認。

友人から携帯を借りて昨日通ったルートをまわり、さらに店内を捜索。

その後、PEKIPEKIスタッフに協力してもらって
mobilemeのメッセージを送ってかつ音を鳴らす、という機能を使って探すことに。

再度飲んだお店、通ったルートをたどりながら店に連絡を入れてメッセージを送ってもらう。
それでも全く見つからない。

仕方がないので、その日は家に帰って「リモートワイプ」を実行して就寝。

7月5日
とりあえずソフトバンクショップに直行し、現状の把握と取れる選択肢を確認

1.本体無いけど機種変可能か
2.iphoneの本体だけ手に入れればUSIMの再発行だけで使えるか
3.携帯の所在地を確認する方法はあるか
4.今の自分は割賦での購入ができるか

結果として、「3.携帯の所在地を確認する方法はあるか」だけiphoneでは出来ないとのこと。
普通の携帯ならできる、という事を聞いてmobilemeのあれって!とか思ってしまったのは内緒。

というわけで、考えられる対応策は

1.新たにiphoneを購入
2.3GSに機種変した人からiphoneを譲ってもらう

の2択。

せっかくなので3GS買ったらいいべー、と思って店に確認したら在庫の無いこと無いこと。
softbankショップ5店舗が全滅し、量販店にかけるも軒並み全滅。
最後に新宿のヨドバシカメラに在庫があることを突き止め、取り起きは出来ないといわれたのでダッシュ。

到着して携帯無いんだけど機種変したいと言ったら
「USIMの再発行はうちでできないのでソフトバンクショップでしてきてくれ」
ということなので、すぐ近くのソフトバンクショップに駆け込みUSIMを再発行してヨドバシまでダッシュ。

もらってきた、というと
「うちの店ではソフトバンクから以前処分されているので、SIMカードだけあっても変更できない」
という意味のわからない事を言われる。さっきできるって言ったじゃん!

でも仕方ないので、本当にこの店だけが特殊なことだけ確認して
西口のビックカメラ、東口のサクラヤ、東口のヨドバシ、とハシゴして東口のヨドバシにあった3GS黒32GBの最後2台に駆け込みセーフ。
心配していたUSIMの話もこちらのお店には関係無いらしく、携帯を落として持ってないけれど、USIMはここにあると言ったらすんなりOK。

無事にiphoneを手に入れることが出来ました。
とここまで長い長い話を全部読んだ人は偉い。

新しいiphoneを手に入れて、速攻mobilemeと同期、アカウントも設定。
これでアプリ以外は元の状態に戻っちゃうので、やはりmobilemeは偉大だと再認識。

夕方からレーシックの1週間後検診があったので有楽町行って、戻ってPEKIPEKIで登って、帰宅したわけです。

親に携帯復活した話をして、新しいiphone買ったんだー、と自慢していたら
一本の電話がかかってきたのです。

「居酒屋北海道ですけれども、太田さんのお宅でしょうか」

このタイミングで北海道から電話・・・・
思い当たる用件が一つしか無いんですがwwwwwwwwwwwwwwwwww

「そうですけれど、どうかしましたか?」
「あの、昨日iphoneは無かったとお伝えしたと思うんですが、見つかりました」

ですよねwwwwwwwwwwwwwww
それ以外でかけてこないですよねwwwwwwwwwwwwwww

というわけで、3GS買っちゃったぜという話。

記事を見てコメントする | 友だちに紹介する



[item] Black Diamond IMPACT
6月 15, 2009, 2:54 pm
Filed under: item | タグ: ,

さてさて、ついに買ってしまいました!
ボルダリングマット!

買おうと思い立ってからはや1年。
ディスカウント無しで買ってしまったので、27,500円也。

セールの時を狙って買うんだよね、普通はね・・・。しかもこれから梅雨なんだよね・・・。
でもキニシナイ!

やる気があるときに買っておかないとなかなか買えませんよね。
買うことでモチベーションも上がるし。

というわけで、近々御嶽に出陣です!
1人でもいっちゃうけど、誰か誘ってくれる人募集中!

記事を見てコメントする | 友だちに紹介する



[item] ビンディング付きペダル&シューズ
1月 25, 2009, 2:08 pm
Filed under: item | タグ:

 

このところ一段と寒い日が続いてますね。
金曜日はとても暖かかったのに、土曜日はメチャクチャ寒い!と思っていたら東京のど真ん中で雪がちらついてました。
昔は2年に一度受験シーズンに雪が降って、電車の遅れなどがニュースになっていたように記憶していますが、
最近ではあまり無いんでしょうかね。

さて、昨年の12月30日に自転車を購入してから約1ヶ月が経ちました。
年が明けてからほぼ毎日自転車で通勤をしているうちに、段々物足りなくなってきたので
専用のペダルと靴を購入しました。
それについて今日はちょっと書こうかと。

まず、ビンディング付きのシューズには大きく分けて2種類あるそうです。
一つは自転車から降りた後の歩行も考えているタイプ。
もう一つは自転車から降りて歩くことを考えていないタイプ。
後者は完全に自転車バカ用です。

この二つは見た目も大分違うのですが、履いてみて実感するのが重量の違い。
言うなれば、スキーのブーツを履いた後に素足に戻るような。
後者のタイプを履いたときにはそんな感じを受けました。

次にペダル。

 

これは大きくわけると3タイプあるみたいですね。
靴に関しては2種類ある、と書きましたが、この種類によって、靴底についている金具の形が違うようです。
それに応じたものがまず2種類。
さらに、歩行のことも考えているタイプ用のペダルには、半分が普通の靴でもふみこめるように平らになっている物があるので、全部で3種類。

さすがに専用の靴でないと乗れなくなってしまうのは不便なように思ったので僕はハーフ&ハーフを選択。

数ヵ月後には靴もペダルも自転車バカ用になっている気もしますが・・・。
購入しにいって、その場で交換してもらって、早速走ってきました。

凄い。
自転車に対する印象を覆すような装備でした。
まるで自転車と一体になったかのように伝わる加重と、足の引き上げによっても生み出される推進力。
とても気持ちが良い瞬間でした。全ての自転車乗りの人に一度は体験することをお勧めしたいですね。

 あ、お店でさんざん注意されたことが一つありました。
ペダルに靴を固定すると、当然とっさに足を出すことが出来なくります。
だから、信号が赤になりそうな時は、ブレーキをかける前にあらかじめはずしておきなさい、と。
良く、街中の交差点でビンディングをはずし損ねてこけているのを見るけれど、とても恥ずかしいから、と。
しかもこけてもビンディングに固定されてるもんだから、完全に無力なんですよね。

そんな間抜けなことしないだろ、と思いました。
実際、家に着く一つ前の信号まではそんなことなかったんです。
あ、赤になったからとま・・っとととと

ドシャ。

という感じでばっちり人がいっぱいいる交差点で転がって無力な様を晒してしまいましたとさ。
あれはメチャクチャ恥ずかしいので、体験してみようと思った方は注意してください。
ポイントは、ブレーキングの前に、足を外す事です。

そうそう、最近不思議に思っていることの一つ。
自転車業界において、フレームにしろ、メットにしろ、靴にしろ、赤を使っている製品は高いのは何故だw

記事を見てコメントする | 友だちに紹介する



[item] ブリッツIIIフルTシャツ 200 / UnderArmour
1月 12, 2009, 1:38 pm
Filed under: item | タグ: ,

相変わらず寒い日が続きますね~。
こんな寒い中、年末からずーっと食べたかった生牡蠣を食べてきました。
非常においしかったのですが、あんまり寒かったので、後半はグラタンとかクラムチャウダーとか、
体が温まるものメインに。やはり冬は鍋が安定だなー、という結果に終わりました。

さて、新春買い物紹介第三弾は、インナーです。
かねてから興味があったアンダーアーマーのTシャツとレギンスを購入しました。

メーカーサイトではスポーツとして、トレーニング、ランニング、ベースボール、ゴルフぐらいしか取り上げられてないのですが、
まぁ、きっと汗をかく動きをする全ての人にお勧めして良い製品だと思います。

まずはTシャツ。
基本的にはピチピチにフィットした状態が良いそうです。人によって好みもあると思うので、購入の際には試着してみるのが良いでしょう。
僕はサイズMがジャストフィットでした。

使用してみて凄いと感じた点は、保温力が予想以上にあること、汗をかいた直後のベシャっとした感覚が驚くほど短時間に無くなる事でしょうか。
僕は人より多く汗をかくので、有酸素、無酸素に関わらず運動を始めるとTシャツがぐっしょりとしてしまうのですが、下に一枚これを着ていると、上のTシャツは多少水分を含んでしっとりする程度。
汗をかいてしばらく休んでいたりするとスッと体が冷える感じがあるのですが、体温を奪われるような感じが少ないと思いました。

 

 

Tシャツと一緒にレギンスも使用しているのですが、こちらも使用感としては同様ですね。
ただ、唯一最大の問題は、形状がタイツなので、トイレにいくのが面倒な事かなw

記事を見てコメントする | 友だちに紹介する