煙と馬鹿と俺 2.1


[competition] 船橋ロッキー P2ボルダリングカップ2010
10月 11, 2010, 12:30 am
Filed under: ロッキー船橋, boulder, competition | タグ: , , ,

2010/09/04 船橋ロッキーで行われた「ヨシキP2ボルダリングカップ2010」に参加してきました。先日PUMP川崎店で行われたRules of Powerでミドルに入賞してミドル卒業宣言をしたのですが、それよりも前にエントリーを済ませてしまっていたためミドルBというクラスでの参加です。

8月半ばは山行三昧だったので、万全の体調とはいきませんでした。ただ、今回は普段ペキペキで一緒に登っている仲間も多数参加していたのでいつもよりリラックスして登ることが出来たように思います。(いつもは僕だけというケースが多い)

続きを読む

広告


[indoor climbing] PUMP2 白■に苦戦
7月 28, 2010, 3:47 pm
Filed under: PUMP2, rope, sport | タグ: , ,

IMG_1815
IMG_1815 posted by (C)orifu
3月のグランドキャニオン 南側のviewpointより

今日は水曜日なのでPUMP2へ。60メートルロープ1本しか持ってないうえに、ジムのレンタルボックスも無いので紐の日は毎回45Lぐらいのザックをいっぱいにして出勤してます。さすがにアレなので40メートルロープをジムに置いておきたいなー、と思いつつ、このリュック担いで歩くのは良いトレーニングになったりしないかな、とか心揺れる日々です。

 



[indoor bouldering] T-WALL大岡山でクライミング
7月 25, 2010, 3:17 pm
Filed under: boulder, t-wall 大岡山 | タグ: , , ,

クライミングを続けていると、毎日登ることがいつのまにか当たり前になってしまう。特に1時間とか2時間とか車で出かけていって、登る事、これが当たり前になってしまう。

確かに、クライマーにとっては毎週末に訪れる場所で、喜びも悲しみも、悔しさも達成感も味あわせてくれる、日常の場所だ。でも、その場所は大抵の人が1時間も2時間”も”かけて観光に訪れる場所でもある。

今日訪れたT-wall大岡山でそうした差分の一端を味わった。こんなブログでも読んでくれる人がいるので、毎回面白いブログにはならないかもしれないがマメにブログを更新しようと思う。内容を覚えていてくれる人がいるというのは大きな喜びだ。今日は本当に楽しい一日だった。

 



[climbing] 城ヶ崎あかねの浜でクラッククライミング
4月 19, 2010, 2:32 pm
Filed under: crack, rope, 城ヶ崎 | タグ: , , ,

IMG_1965

 

 

 

 

20100418:
城ヶ崎はそろそろシーズンオフという話がある中、@honepockey 、みつさんと一緒にあかねの浜に行ってきました。
あかねの浜のメインの壁は西側を向いているので、朝のうちは染み出しがひどかったです。

特に、バランスオブパワーからカームフライデイ辺りは全面びしょびしょ。増長天、持国天辺りは上部がびしょびしょでした。

続きを読む



[climbing] プロジェクト 減量2日目
1月 27, 2010, 3:41 pm
Filed under: boulder, project | タグ: , , ,

食事を減量メニューに変えて、間食を一切なくして二日。
自分の体がどれだけ動かなくなるのか心配だったけれど、プロジェクトではいつも通り、登れる課題は登れたし、登れなかった課題も徐々に進めることが出来た。まだたった二日とはいえ、思ったより体が動くので栄養が不足しているという事は無さそう。ただ、少し集中力が切れるような感覚があるけれど、これは栄養のせいなのか、慣れて無いからなのかは不明。

プロジェクトで登っていると、足の使い方が非常に大事だということを思い知らされる。ヒールの使い方やトウの使い方、足を切る時切らない時、キョンで張って、スメアして、等など足の置き方一つでその次の1手が出たり、途中でよれてしまったりする。

クライミングで足を使い始めると、関節を自分でキメて固定するような動きをしたり、普段使わない膝まわりの筋肉を使ったりするので、特に膝関節のまわりには注意したい。

コンペに向けて、今回は二日間レストして行こうと思う。荻パンでの結果が良い刺激になって、かなり良いコンディションで迎えそうな気がする。

記事を見てコメントする | 友だちに紹介する



[climbing] プロジェクト 電車でGO
1月 20, 2010, 3:42 pm
Filed under: boulder, project | タグ: , , ,

久しぶりに平日電車に乗って一路プロジェクトへ。
コンペの下見、というよりは自分の成長に必要なものがあのジムにはありそうな気がしている。
後は恵比寿J&Sのカッチカチのネッチネチのムーブが必要だと思う。

この前大ちゃんが言っていた
「ジムではグレードにこだわらず、出来ないムーブの練習をした方が良い」
という言葉がずっと残っていて、自分の苦手なムーブ、自分に足りないムーブって何か。逆に自分が得意なムーブってなんだろうか、と考えている。

最近ビニール無しでは履くことが出来ないチーム5.10とソリューションによって、足置きは以前に比べて非常に上手くなったように思う。今までいかに適当においていたか、つま先に乗れていなかったのか、わかる気がする。良い場所で踏まないと痛すぎて登れないだけなんだけど。

結局これが得意!って言えるほど登れるわけでもないので、どのムーブの練習も必要です。
ただ、カチで持つようなホールドは逃げがちなので指を痛めない程度に触るようにしよう。

記事を見てコメントする | 友だちに紹介する



[climbing] 湯河原・幕岩 OSグレード更新
1月 17, 2010, 3:01 pm
Filed under: sport, 湯河原幕岩 | タグ: , ,

今日はtwitterで知り合った@honepockyさんと、その友達のミツさんに連れられて初の湯河原クライミングへ。
三軒茶屋付近から車で約1時間で到着と、とても行きやすい場所でした。

噂通り、スラブメインでほとんどかぶった壁が無くて、おじーちゃんおばーちゃんが
「あれ、たかぎぶーってまだ生きてたっけ?」
とかいいながら登ってるほのぼのとした場所でした。

僕はポッキーさんとミツさんに乗せられるままに何故かやる課題全部OSトライすることになり最初から最後まで、一部除いてほぼマスターOSトライというとてもおいしい状況でした。今まではpecomaとかリッキーとか、自分より明らかに登れて、その場所に詳しい連中と一緒に行くことが多かったから、つい頼ってしまう事も多かったので、どのトライも本気で集中して行うことができた気がします。
やっぱり、OSトライは格別に集中して課題に向き合うことができるし、いつもならテンションしてしまうような場面でも、止まったらラッキーだから手を出してからにしよう、と思える事はすごく良いことだと思う。

成果は以下のとおり。
名前不明5.8ぐらい? OS
5.10? アリババ OS
5.11a 魔法のランプ OS
クリスマスなんちゃら ×
ケイシャガール ×
シャックシャイン OS
紅葉前線 ×
帰還兵 OS
ダイヤモンドヒップ ×
※グレードは後で追記

ということで、一日に9トライもさせてもらって、すべて一番目にトライさせてもらって、本当に感謝感謝の一日でした。どっかでチャンスがあれば積極的に狙っていこうと思っていた11台のOSですが、早めに実現できたので、後は12台のRPに向けてどこかの課題に打ち込みたいですね。しばらく、アップ以外では狙った課題以外は登らなくてもいいかな。

エアダンスにするか、城山で何か決めるか、悩ましい・・・。

ポッキーさんも夢に見るほど恋焦がれていたゲイシャガールを無事に口説き落としてました。スムーズな色男ムーブでした。

記事を見てコメントする | 友だちに紹介する