煙と馬鹿と俺 2.1


[bouldering] 恵比寿J&S 引き出し
10月 22, 2009, 3:53 pm
Filed under: boulder, J&S恵比寿 | タグ: ,

今日はランナウトに行く予定だったけど、仕事が遅くなってしまったので、荻パンに行く予定だったけど
もっと遅くなってしまったので恵比寿J&Sに行った。
常連さんは11時過ぎても誰も帰ろうとしないところが凄い。

昨日あんなことを書いておいてなんだけれど、絶対的に引き出しが足りない。
特に指の引き出し。

悪くてもてないホールドは何度も何度も触って、持てるところ探して、体に馴染ませていく事でもてるようになる。
一概に、持てないイメージ、出来ないイメージが染み付くから失敗を繰り返すのは出来るだけ少ない方が良い、とは言えないんじゃないか。
これは根性論なのかな。

「持てない悪いイメージが定着する」 ことと 「そのホールドに慣れて持てるようになる」 ことの境界線。
そんなのわからないから、持てない奴には何度も挑戦すれば良いし
飽きたら他やれば良いし。そのうち帰ってきたら持てるようになってるさ。

一概に、指だけの話でもなかったりする。
足の置き方、体重のかけ方、腰の位置、肩の位置とかとか。

ああ、考えることが沢山あってなんて楽しいんだろう。

記事を見てコメントする | 友だちに紹介する

広告


[bouldering] 恵比寿J&S
7月 14, 2009, 3:04 pm
Filed under: boulder, J&S恵比寿 | タグ: ,

会社帰りに強引にペキペキに寄るも、既に21時30分だったので
20日の打ち合わせだけして恵比寿にゴー。

到着したのが既に22時でしたが、人が少なかったのでマシンガントライ!

といっても、あまりに時間がないのでそれほどやれてません。
外岩から一日空けてアップしにきたぐらいでしょうか。

入って左側向いて右側の壁と奥の壁でみんなが遊んでた課題にチャレンジ。
水道のすぐ横スタートの課題は最後一手が乗り込めず、宿題。

奥の壁からスタートの課題は回り込めず、残り3手?ぐらい。

とまぁ、宿題だらけですが、恵比寿は楽しいです。
最後は軽く懸垂したりロックしたりして終了。

次からこういうテープナシ課題は写真撮って記録しとこうと思った。

記事を見てコメントする | 友だちに紹介する



[bouldering] 恵比寿J&Sと荻窪B-PUMP 20081130
12月 1, 2008, 2:44 pm
Filed under: B-PUMP, boulder, J&S恵比寿 | タグ: , , ,

*写真は赤チャレンジ中の後輩
さて、金曜日の夜から怒涛の3連続ボルダリング!
というのも、月パス買ったのに結局忙しくなって、4回しか行けてなかったので、金曜日の夜に無理して恵比寿に行ったのが
全ての始まりかもしれない・・・
初めて?の金曜日の恵比寿は全部で5人ぐらいしかいなくて、ガラッガラ。
妙に調子が悪くて茶色は挑戦しても上手く出来ないし、
ともすると赤も途中でへばったりとどうにも調子が上がらない。
最後の方はOJさんとごっさんで作ってた課題に何回か挑戦して
カメハメ波ムーブ(ごっさん命名)であなぐらから這い出るところまで出来たけれど、そこでネルギー切れ。
格好悪くても1個でも先のホールドがつかめれば嬉しい、はまって6ヶ月目の自分。
そして土曜日は恒例の荻窪です、が!
この日は先輩と2人きり。
特に教える相手もいないので、モリモリ自分の課題を登るのぼrのb・・・れない!
金曜日からの調子の悪さにくわえて、無理して手を伸ばしたら首が寝違えたみたいに
なってしまったので、後は流すだけにして早々に帰宅しました。
*後一歩なのに右足を切って前に進めない。
うーん、スランプ~?と思いながらも迎えた日曜日。
いつもより入念にストレッチをして、アップのためにルート課題をこなして、と
真面目にやればやるほど調子が悪くなる。
今までに無く手の皮が痛かったり。
一応、クリアしたことのある青はこなせるんだけれど、茶色には全く手がでなかったり
クリアした青でもホールドが小さめの課題はあんまり出来なかったり・・・。
こんな時もあるのかなーと思いつつ、基本的には周りの人を眺めて勉強に専念。
見てるとウズウズしてくるけれど、壁に上ってる人をみて、
自分が登るイメージ作ってるだけでも、ずーっといられる感じですね。
イメージトレーニングが良かったのか、最後30分は体の調子も少し戻ってきて、
新しい青を一つと白、赤を片っ端からこなして終了。
コンペにも出てみたくなってきたので、調子が悪いときの調整方法も自分なりに見つけないと。

記事を見てコメントする | 友だちに紹介する