煙と馬鹿と俺 2.1


8月ダイジェスト
9月 14, 2012, 11:22 am
Filed under: ロッキー品川, BASE CAMP, boulder, competition, pekipeki, PUMP2, ROCK FESTIVAL, sport

溜りに溜まってしまったので8月分はざっくりダイジェストで。

前半は事故直後のためほとんど満足に登ることができませんでした。
正確にはほとんど7月なんですけど、事故の日から1週間はさすがに自粛。
クライミングを初めて以来1週間丸々休んだのはあまり記憶にありません。

その後もペースは上げずにペキペキで軽く登ったり中野島で簡単なリードしたりする程度。
ピンチとカチが出来ないのでガバじゃないと満足に保持出来ず。

13日の週から徐々に調子が上がってきて
21-22は小川山で初心者講習 in フェニックスの大岩とガマスラブ。
初めてガマルートをオールリードで。4ピッチ目(?)のクラックにめっちゃ木が生えてて他のルートが見当たらなかったんだけど、あれで良かったんだろうか。

この週のスクールは週末のベースキャンプでのコンペに合わせて本気系のトライ。タワーの右側にある黄■?12bをRP。ファイブテンカップ以来あまり触ってなかったのですが、この日の2便でなんとか落とせました。

25日はベースキャンプでコンペ。
主に練習不足からくる緊張でガッチガチ。2本ある予選ルートをどちらも満足に登ることが出来ず散々な結果でした。
しかし、毎度のことながらデモンストレーターがOSトライして途中で落ちるのやめてもらえませんかね。

ここから怒涛の10連登。
26日は瑞牆ですすむ、つよぽんさん、かっきーさん達とボルダー。
皇帝岩、千里眼の岩と転戦。
皇帝岩ではフリークエントフライヤーズ(1D)がなんとかなりそうな気配でしたが完登ならず。
千里眼の岩では百里眼(1Q)をトライするも登れず。
大黒岩(?)のスラブを2本登ったところで夕立が来てびしょ濡れになりながらの撤退。

この週からボルダー強化週間に突入、ということでロッキーにいったりしつつひたすらジムで登って
9月の最初の土日は小川山、といっても雨で全く登れずバーベキューだけして日曜日は早々に引き上げて下北グラビティ。

ということで終わってみれば
ジム11日、外5日と一見充実?の8月でした。



ペキペキ sim バージョン2
7月 19, 2012, 6:25 am
Filed under: pekipeki, sport

7/18
シムが日本に来ているというので一緒にペキへ。
噂には聞いていたけれど、滅茶苦茶スリムになっていてクライミングも上達してた。
体重軽くなった(15kg近く落ちたらしい)のも大きいと思うけど、ヨガをやって体幹を鍛えていたそうなのでその成果も大きいんじゃないかな。会うたびにクライミングが上達していてなんかとても嬉しい。

僕は黄色とか黒とかをちょいちょいリピートしてた。
やっぱり最近悪いカチをあまりもってないせいか薄いホールドに対して弱くなっている(強くなっていない)きがする。
秋には外に通ってもりもり登りたいからそれまでにちょこちょこ慣らして行かないと。



宮下公園 ペキペキ クライミングジムはしご
7月 19, 2012, 6:21 am
Filed under: pekipeki, 宮下公園

7/17
知り合いが宮下公園で登るというのでちょっと顔出しにいったらそのまま登ることになって検定まで受けてきちゃいました。
ボルダーは待ちがいるほど混んでいたのでリードのみ。

最高グレード12a、5.8ぐらいからグレード毎に2本ずつぐらいルートが用意されています。
10a, 11a, 11c, 12aとトライして12a以外はOS。12aは残念ながら終了点の3手前でフォール。
グレード的には-2から-3で適正ぐらいじゃないでしょうか。
手数も12手程度と少ないのと非常に暑くてぬめるのとでちょっとグレード感に自信が無いですが(笑

とっても安くて初めての人がボルダリングするには良い環境かもしれません。
ロープを使ったクライミングの体験をするにはどこかのクライミングジムに行ったほうが良いと思います。

その後はペキペキにギリ割ではしご(笑
登りたくて登りたくて仕方なかった頃みたいな感じですね。
でも、2時間ペキにいる(1800円)ことを考えたら宮下公園でアップ(350円)してペキでギリ割(1000円)ともしかしたらお得かも?w

ペキではみんながセッションしていたところに混ぜてもらってちゃらっと登って終了。
新たに知り合いになった現役大学生は陸上をやっていたらしく、1年弱で横パンで初段と猛烈な成長速度でした。
ランジ大好きらしいので見せてもらったら、溜めてからの飛び出し速度のスピードに驚愕。
まさにゴムを伸ばしきってから離すような動きでした。
身の回りに陸上出身でクライミングはまってます!っていう人がわりかと多い気がするけど、やっぱり個人競技だから性に合うんですかね。



ペキペキ 久しぶりに月曜ペキ
7月 10, 2012, 10:47 pm
Filed under: boulder, pekipeki

以前クライミング経験が無い人(もしくは浅い人)にジム連れてって!と言われてとても悩んだ。

土日は外に行ってしまうので連れて行くことが出来ない。
金曜日は夜出発することが多いから連れて行くことが出来ない。
木曜日はスクールがあるから連れて行くことが出来ない。
水曜日はスクールの前日だからあんまり疲れたくないし飲み過ぎたり食べ過ぎたりは避けたい。
火曜日はトレーニングだから連れて行くことが出来ない。

じゃあ、月曜日だ!
土日でとても疲れている可能性が高いけれど、一緒に登るといってもセッションするわけじゃないしお手本を見せることぐらいはできる。それに気兼ねなく飲んで食べることができる。この日しか無い!

ということで同僚を連れて行き始めたところ、すっかりそれが習慣付いてしまい、僕は月曜日のペキの常連さんになった。
その同僚はアメリカに帰ったあとも月曜日は登って飲む、という習慣を続けているそうだ。

続きを読む



ペキペキ 約2ヶ月ぶり
7月 9, 2012, 6:49 am
Filed under: boulder, pekipeki

7/6
 プロジェクトに行くつもりだったのが時間がなくなってしまったのでちょっとだけペキペキ。物凄く久しぶりだなー、とは思ってたんだけど、調べたらなんと約2ヶ月ぶり。ほんとにとっても久しぶりだった。

軽くアップをしてから週課題にトライ。
青足自由を軽くこなしてからの黄色テープ足自由。オブザべ不足も手伝って大苦戦。黄色なんかじゃ落ちられない!っていう気合のもとに粘りに粘って一撃。この時点で既にダメダメです。さらに、黄色テープ足限定にいたっては1手止めることができずにフォール。その後練習するもその部分は結局止められず。

殿と牛兄が自作課題に挑戦していたので混ぜてもらう。「これ週課題の難しい版だよ?」との言葉に燃えるが確かにできない。悔しい。
そのままマシンガントライしそうになるけれど、一息ついてどういうムーブが理想で自分が何ができていないのか考える。

週課題も殿課題もどっちも左手で保持してちょっと遠い右上を目指すムーブ。特徴的なのは右手が引き手としてほとんど使えなくて右足も蹴り足として使えない事。何ができないかというと、飛び出す距離が短い、ホールドにタッチできても腰が左のほうにあるから全然保持出来ない、肩が低いから振られに対処出来ない、という感じ。殿にムーブを見せてもらいつつ頭の中で理想的なムーブを想像してトライ。止まった!

どうやら左肩を支点にして右上に体を持っていくムーブがとても苦手なよう。特に苦手なのは左手を下に引き付けるような動きかな。動きの中でスムーズにこれを行うことが出来ず、結果として腰が遅れて肩が低いんだと思う。殿はまたちょっと僕の理想のムーブとは違うんだけど、完全に左腕で肩を引き付けてギュンっと回ってる。

その後は同じムーブを逆方向(右手支点)にする課題を作ったらこっちは楽勝。やっぱり左手でやるのがとても苦手らしい。久しぶりにペキに行ったけど、凄く良かったなー!やっぱりいろんな課題に触れること、それについて考えることがとても大切。



ペキペキ ホールド変更後初
4月 24, 2012, 11:00 pm
Filed under: boulder, pekipeki

ホールドが変わってすぐにスペインに行ってしまったので昨夜は変更後初のペキペキでした。
簡単になった簡単になったと各方面から噂を聞いていてどんなものかとドキドキしながらのトライ。

アップで緑。最初にとりついた課題は特に今までと変わらず、みんな適当な事言ってるなー、なんて思ってたらその課題以外は明らかに1グレード以上下の感じ。
続いて黄色。これも1つ、2つは今までと同じ感じだけど簡単なやつは凄く簡単。
黒。なんだかんだでここでつっかえて結局全部落とせず。

印象としては各色のグレード幅が下方向に広がった感じ?
青以下は触ってないからわからない。

続いて2F。
今までの白と比べると全体的にマイルドにみえた。どれもオブザべしてみて出来そうな印象。1つ2撃したやつがあるけどこれは黄色でも簡単ぐらいの印象。S本さんは苦手だー、と言ってた。
でも他の課題ほとんど触ってないんでグレード感は不明。

洞窟も触ってないからよくわからないけど、狭いエリアに白テープ課題がいっぱい設定されてて驚いた。
次はもうちょっとボルダー的に体が起きてからテープ課題全部落としに行こう。



ペキペキ シム来日
4月 23, 2012, 9:49 pm
Filed under: boulder, pekipeki

4/6
シムが久しぶりに日本に来るということだったので昼からペキペキで登った。
昼間にペキに行くなんて初めての経験で、開店からおしかけたらほとんど人がいなくて快適だった。
平日の夜2時間利用している人と昼間2時間利用している人の練習量って全然違うんだろうな。

シムは僕がクライミングに連れて行った人のなかでもかなり上位に来るぐらいクライミングを楽しんでくれていて、以前にアメリカに行ったときも月曜日のクライミングは出来る限り行ってるよ!とか外で登りたい!とか日本に行くから登ろうよ!なんて言ってくれて凄く嬉しい。

実際に登ってみると、その言葉が嘘じゃない証拠にスピードは遅いけれど着実に成長が見える。今はクライミングよりもシェイプアップを頑張っているらしい。彼が軽くなったら一気に登れるようになるだろうな。

僕はシムとランチにいったり夕食買いに行ったりしてちょこちょこ抜けたもののこれまた初めて一日中ペキで登ってた。
ペキでが初めてっていうよりボルダリングジムに開店から閉店までいるっていうのが初体験。ずっと登り続けることは出来ないから休み休みだけど、楽しいね。