煙と馬鹿と俺 2.1


【事例紹介】講習会&ルートセット 星降る学校くまの木にて

IMG_6636

4月の終わりごろになりますが、栃木県塩谷郡にある星降る学校くまの木にてルートセット&クライミング講習会を行いました!

星降る学校くまの木という施設は廃校を利用して作られた宿泊施設で、「日光国立公園の一部である高原山のふもとに星ふる学校くまの木はあります。水源の森から流れる清らかな川とその豊かな水を湛える田んぼ、先祖代々大切に守ってきた山林・・・そんな環境に囲まれています。」(HPから抜粋)という素敵な立地にあり、通常の宿泊のみならず、様々な自然体験プログラムを実施している人気施設です。

IMG_6634

元小学校ですから、当然体育館も備えてまして、その体育館内にはボルダリングウォールだけでなく立派なリードウォールも!時間があるときに少しずつ作ったという思いがたくさんつまった壁のセットを依頼していただき、気合を入れてセットしてきましたよー!

005

今回はリードウォールのセットでしたので1日ぶら下がり仕事。普段登っている人のグレードは10aぐらい〜12aぐらいまでとの事。というわけで一番強い人にとってもチャレンジになるようなハードルートから、ウォーミングアップでも使えるようなグレードまで幅広く6本ほど作成してきました。

一般の営業ジムと違って限られた数、種類のホールドでのセット、思ったよりも傾斜の強い壁と考える事は沢山ありましたが、精一杯セットしました。皆さんの普段の練習&レベルアップをサポートしてくれる壁になっていると思います!

セットの後はクライミング講習会!皆さん非常に貪欲に一言一句漏らさず吸収しよう!という姿勢で参加してくださり、適度な緊張感もありつつ和気あいあいとした雰囲気で大成功の講習会でした。3時間ノンストップで行ったので終わった後はヘロヘロでしたが、皆さんのキラキラと充実した顔を見ると癒やされます♪

沢山の事をお伝えしたので一気に全部やるのは難しいと思いますが、参加した方それぞれにピンッときたポイントがあるはず。それぞれのポイントを共有したらきっと普段の練習をより充実させる事ができますよ!定期的に実施出来るよう自分も頑張りますのでその時にまた成長した姿を見せて下さい(*^^*)

特に嬉しかったのはクリンプ勤務時代に何度か来店してくださっていた方との再開があった事!しかもその時にお伝えしたアドバイスを今でも守って登ってくださっているという事で嬉しさ倍増でした。

関連リンク
星降る学校くまの木

お仕事PR
ボルダリング・ルートのホールドセット承ります。
また、出張講習会も行いますのでお気軽にお問い合わせください。
ホームページ出来ました。

問い合わせ先
ヒローズアップ!クライミングクラブ
太田裕樹(オオタヒロキ)
08011984358
メール:hirokiohta@gmail.com
LINE@:http://line.me/ti/p/@dtt8749z
友だち追加数
フェイスブックページ:https://www.facebook.com/hirosup/



みくりキッズくりにっくの壁 – ヒローズアップ!クライミングクラブ

980056_10153993773294929_5894053563512662087_o

ちょっと変わった場所でのお仕事でした。この立派な壁!実は上野毛駅から歩いて7分の所にある小児科の院内なんです。どうやらリハビリテーションの一貫で使用するとのこと。基本的には裸足(または靴下履き)で使うとのことで、足も含めて持ちやすいホールド主体、色を追いかけてトラバースしたり上に登ったり出来るように各色散りばめました。

クライミングジムでのセットとはまた違って考えること、気をつける点が沢山あって楽しかった(^O^)/子供たちだけじゃなくて先生方もちょっと仕事の合間に楽しんでくれるといいなー(*^^*)

横にはカフェも併設されるとのことで沢山の人の憩いのスペースになりそうです♪

S__7430147

あれ、けっこうこれ大きくない?と思ったアナタ。正解です。幅3m,高さ6mとボルダリングジムではなかなかないような高さの壁になってます。後日トップロープを設置して上の方まで登れるようになる予定!本格的です!

歩いて数分で多摩川の土手に出られるので天気が良い日は最高に気持ち良い場所です。お近くにお住まいの方は是非ご利用ください。

みくりキッズくりにっく
世田谷区にある、小児神経内科とリハビリテーション科のある、みくりキッズくりにっく。
2016年4月1日(金)オープンです!
http://micri.jp/

ヒローズアップ!クライミングクラブではホールドのセット、ジムでの講習会の開催、イベントの企画・実施も承ります。クライミングに関わる事、なんでもお気軽にご相談ください。

問い合わせ先
ヒローズアップ!クライミングクラブ
太田裕樹(オオタヒロキ)
08011984358
メール:hirokiohta@gmail.com
LINE@:http://line.me/ti/p/@dtt8749z
友だち追加数

フェイスブックページ:https://www.facebook.com/hirosup/



マムートカップ2016 74位で予選敗退

写真 2016-03-26 11 30 20

流れに流れて結局開催されなかった2015年のリード日本選手権、ようやく2016年になって全日本クライミングユースリード選手権と合併した形で開催されました。それにともなって参加選手数も総勢約240名と史上最大規模。非常な苦労があったのではないかと思いますが、まずは開催していただき関係各社の皆様、ありがとうございました。

自分自身の登りはというと1本目はそこそこ良い登りが出来たのですが、2本目は下部で追いつめられてしまいフォール。大きく順位を落としてしまいました。結果予選74位。ふがいないです。

準決勝に出場するためには26位以内に入る必要があり、間には約50名、壁は非常に高いですが、日本トップレベルの選手達と競い合って自分に足りないもの、まだ出来ることを沢山感じるのでこれからも頑張ります。応援してくださった皆様ありがとうございました。

明日、3月27日は準決勝・決勝が開催されます!またライブ中継も行われているみたいですので会場まで来られない方は是非ネット越しに応援よろしくお願いします!

ライブ中継はコチラ

結果速報
http://climbing.jma-sangaku.or.jp/temp_results/lch/2016/index.htm

公式HP
スクリーンショット 2016-03-26 23.17.13
http://www.jma-climbing.org/competition/2016/mc/



69位で予選敗退 – ボルダリングジャパンカップ2016

写真 2016-01-30 8 40 14

第11回 ボルダリング・ジャパンカップ2016が終わりました。僕の順位は総合69位 / 93人、残念ながら予選突破はなりませんでした。

大会前、大会中、大会後と多くの方から直接、関節的に声をかけていただき、とても励みになりました。本当にありがとうございます。3月26、27日には印西でリード日本選手権があり、そこでは今年のリードワールドカップ出場選手が選考されます。後2ヶ月、悔いの無いように全力で練習して向かっていきますのでこれからも応援よろしくお願いします。

記事の下の方に自分の動画とAグループのリザルトをまとめました。動画に関しては完登が0なのであまり盛り上がりどころが無いのですが、完登者数のまとめは見る人がみたら面白いかも?

続きを読む



第11回ボルダリングジャパンカップ いよいよ開催!


年に一度のボルダリングの祭典、ボルダリング・ジャパンカップがまもなく開催されます。昨年は2月末に深谷クライミングビレッジで開催され、男子は杉本怜、女子は田嶋あいかが優勝しました。

今年は1月30、31日に埼玉県加須市にある加須市民体育館の特設ボルダリングウォールで開催!これまで10回開催され、未だ2度栄冠を手にした者が居ないという男子ボルダリング界。歴史は繰り返されるのか、はたまた長年の因縁に終止符が打たれるのか、注目です。

女子ボルダリング界に目を向けると第1回ボルダリングジャパンカップから続く野口啓代の連続優勝がストップしたのが昨年の第10回大会でした。9回連続優勝という前人未到の記録を作り、ワールドランキング1位の野口啓代、昨年の覇者田嶋あいか、昨年のボルダリングワールドランキング3位を記録し成長株の野中生萌と注目選手が目白押し。誰が栄冠を手にするのか目が離せません。

更に今年は4月23、24日に加須市民体育館でボルダリングワールドカップも開催されます!同じウォールを使うはずですので世界と日本の違いを肌で感じる大チャンス。見逃せない1戦になりそうですね!

チケットの購入、会場までのアクセスやその他情報は以下の公式サイトをご覧ください!
第11回ボルダリングジャパンカップ特設サイト

決勝、準決勝はもちろんですが、自分もジャパンカップに出場してみたい!日本代表を目指したい!と思っているような方は予選からの観戦がオススメ!

自分も出場します。応援よろしくお願いします!



年始は定番のヒデスククライミングCAMP!
1月 12, 2016, 9:15 am
Filed under: boulder, 野口家, PUMP2, rope, sport, 伊東スクール

IMG_5892
アスリートクラスに参加してから年始の定番になっているトレーニングキャンプ!普段はやりきれないような領域までみっちり集中してトレーニング出来るので1年闘いぬく体とメンタルを作るために欠かせない行事。普段はなかなか一緒に練習出来ないアスリートクラスの面々と一緒に練習出来るので刺激も大きくてその日だけでなく、コンペ並に準備して迎える日でもあります。

続きを読む



2015秋国内ツアー 番外編(栃木クライミングカップ2015のセット)

IMG_5184
800kmを駆け抜けて連休最後で向かった先は栃木県今市青少年スポーツセンター!佐千に声をかけてもらって栃木クライミングカップ2015のセットをさせていただきました。全日程参加することが出来なかったのでセット一日のみの参加です。実際に競技しているところも見たかったー。

今出来る全てをぶつけて作ったルート、どんな風に登ってもらえたのかな。何か少しでも持ち帰ってもらえるようなルートになっていたでしょうか。

IMG_5191

佐千、智亜とのセットは学ぶ所もとても多く、楽しいセットでした。ありがとう!またよろしくお願いします。

セットの時は栃木県山岳連盟の皆様に大変お世話になりました。ありがとうございました。