煙と馬鹿と俺 2.1


言葉の意味(クライミング?スポート?フリー?)
2月 25, 2016, 12:44 pm
Filed under: 雑文

-shared-img-thumb-paku_akjfalsdjklasadfa_TP_V

人と話す、文章を書く時に自分が意図した事がきちんと相手に伝わるかどうかという事を良く考えます。例えば「クライミング」と言った時に僕が思っているクライミングと相手が思っているクライミングは果たして同じなのだろうかと。

ボルダリングジムで働いていて驚いたのが「クライミング経験はありますか?」という質問に対して「クライミングはしたことがありません。ボルダリングは数回。」というやり取りが一度ならず行われたこと。なんとクライミングという言葉はボルダリングを含まなくなりつつあるらしいです。ボルダリングジムで聞きたいことは「ボルダリング経験の有無」なので質問の仕方を変えたほうがスムーズですよね。

ついでにもう一つクライミングジムあるあるとしては「そこマッチで!」という指示が飛ばされてクライマーが「マッチってなに!!!」て聞き返すヤツ。気が付かずに専門用語を使っていると知らない人には通じないという事ですね。「そこは両手で!」と言ってあげた方が伝わりやすいです。とはいえ、専門用語を使えたほうがコミュニティにも馴染みやすいし、クライミング仲間も増やしやすいのでそこは別途おしえてあげましょう。

Facebookでクライミング界にとても詳しいお二人から色々コメントを頂きましたので末尾に追記しました正直、この追加部分の方がこの記事の本文よりも読む価値が高いです。(2016/2/26)

続きを読む