煙と馬鹿と俺 2.1


2015秋国内ツアー パート6 開拓中の新エリアで5.13a初登!(岡山 備中羽山 day5)
11月 8, 2015, 1:11 pm
Filed under: 2015秋国内ツアー, sport, 備中

IMG_5132
相変わらずの好天に恵まれてどこまで登り続けられるのかチャレンジ的な日々を送った今回のクライミングツアー、東京を出発してから一日も雨が降らないどころか曇り空にすらなってない気がします。タイミングよかったな~。

そんな天気に後押しされるように連登9日目!こんなに連続してクライミングするのいったい何時ぶり、というかクライミング初めて8年目にして初めての挑戦かもしれない(笑

案外調子が良いし、逆に休むのが怖いような(^_^;) ツアー中はとりあえずこのまま頑張っちゃおうと思います!

この日は杉田さんのご厚意で間もなく公開される新エリアの未登ルートにトライさせてもらえる事に。かねてから、いつかはルートの初登をしてトポに名前を残したいと思っていたのですがそのチャンスをいただき、感激です。

トップの写真に詳細は載っていますが新エリアのお披露目イベントは11月21,22,23日の3連休!参加希望の方はメール、FAX、郵送で申し込めるようです。未登ルートも残っているかも!?申し込み期限は11月10日(火)だそうです。悩んでいる方はお早めに!

IMG_4996
開拓メンバーの方々に案内してもらいつつたどり着いた新エリアの壁。立派な岩壁!この写真に写っている部分でまだほんの一部なんです。高さも十分、ルートも5.8,9といった初心者でも楽しめるようなルートから5.13,14!?の高難度まで幅広くあり、レベルを問わず一緒に楽しめるエリアになりそう。アプローチはちょっと歩きにくい場所もありますがフィックスロープがしっかり張ってあって安心。また、壁の下地は綺麗に整備されています。

そうした整備もほとんど杉田さんお一人でやったという事で今まで何気なく登っていたクライミングエリアの印象が大きく変わりました。岩壁を探す、そこへのアプローチを整備する、岩場の下地の整備、岩肌の掃除、危ない岩は予め落とす、ラインを見出してボルトを打つ、などなど尽きることの無い開拓の作業。知識としてはなんとなく聞いて知っていたのですが、今まで全く実感が湧いていませんでした。全てのクライミングエリアの開拓をしてくださった方々に深く感謝するとともに、それを守る努力は後進のクライマー達の責務だと改めて自分を戒めていきたいと思います。

IMG_4998
今回初登したうちの1本、「風切羽(5.13a)」のライン。この写真の中央一番下からスタートして逆層のプチハングを越えてほぼ真っすぐ上がっていきます。最初のムーブ探りの時は1日でつなげるのは非常に難しそうな印象だったのですが、2便目でかなり印象がよくなり、タイムアップギリギリの3便目、気合を入れて取り付いたら下部のガバスタンスが崩壊してフォール、数分レストして泣きの最終トライでの完登でした。

この課題で最も悪い1手を止め、第1核心を突破して第2核心に突入。ムーブ探りの時から第2核心で落ちたことは無かったのですが、急に遠く悪く感じ、必死で心を落ち着けて。止まった時は心が震えました。感謝の気持ちを伝えたい方はたくさんいますが、何よりも岩場を開拓し、ラインを見出してボルトを打ち、こうした機会を与えてくださった杉田さん、本当にありがとうございました!一生忘れない1本になると思います。

グレードに関しては必死で考えたものの、なにぶん外岩のグレード設定は初めて、変更される可能性あると思います。ただ、グレードに関わらず素晴らしい課題です。多くの人にトライしてもらえたら嬉しいです。全くチョークがついていない壁からホールドを見つけ出し、ムーブを組み立て、登れたら登れたで他に楽な登り方が無いか改めて検討して・・・、前半はアルパイン的な頭、後半はジムでの課題作りのような頭でのクライミングでとても新鮮でした。

IMG_5002
完登してご満悦。

一緒に行ったペコも上部に印象的なムーブがある5.12台の課題を二本初登!おめでとう(≧∇≦)/ ペコのビレイのお陰で例の核心部は本当にすっきり止めることが出来た。感謝!

IMG_5008
この日東京に帰るペコを送りに備中高梁駅へ。僕がついギリギリまで登ってしまったのでかなり慌ただしい別れになってしまいましたが超久しぶりに長い時間ゆっくり一緒に登れて最高に楽しかった。また休みの時はよろしく!

次はいよいよツアーの山場!?ヒデさんの「AOZORA(5.14b)」、佐千の「AOZORA ダイレクト(グレード?)」、そして僕は「棲龍門(5.13c/d)」の本気トライ!

記録
風切羽 5.13a OSトライ 残念ながら下部で敗退。ムーブ探り。最初はとても繋げられる気がしなかった。上部のランジが痺れる。
風切羽 5.13a RPトライ1 核心の1手でフォール。なんどか練習して良い動きを習得。
風切羽 5.13a RPトライ2 下部でスタンスが欠けてフォール
風切羽 5.13a RP! 時間がなかったのでスタンスが欠けたトライから10分ほど休んですぐスタート。完登。

関連リンク
2015秋国内ツアー パート1(恵那)
2015秋国内ツアー パート2(鳳来、岩んちゅ)
2015秋国内ツアー パート3(京都観光、アドスムム)
2015秋国内ツアー パート4 四年前の雪辱戦(岡山 備中羽山 day1-2)
2015秋国内ツアー パート5 門前払い5.13b完登!(岡山 備中羽山 day3-4)

広告

4件のコメント so far
コメントをどうぞ

[…] 2015秋国内ツアー パート6 開拓中の新エリアで5.13a初登!(岡山 備中羽山&nb… […]

ピンバック by 2015秋国内ツアー パート7 棲龍門5.13c/d完登!(岡山 備中羽山 DAY6) | 煙と馬鹿と俺 2.1

[…] 2015秋国内ツアー パート6 開拓中の新エリアで5.13a初登!(岡山 備中羽山&nb… […]

ピンバック by 2015秋国内ツアー 番外編1 泊まった場所情報(岡山 備中羽山) | 煙と馬鹿と俺 2.1

[…] 2015秋国内ツアー パート6 開拓中の新エリアで5.13a初登!(岡山 備中羽山&nb… […]

ピンバック by 2015秋国内ツアー パート8 遥か高き空(岡山 備中羽山 DAY7,8) | 煙と馬鹿と俺 2.1

[…] 関連記事 2015秋国内ツアー パート1(恵那) 2015秋国内ツアー パート2(鳳来、岩んちゅ) 2015秋国内ツアー パート3(京都観光、アドスムム) 2015秋国内ツアー パート4 四年前の雪辱戦(岡山 備中羽山 day1-2) 2015秋国内ツアー パート5 門前払い5.13b完登!(岡山 備中羽山 day3-4) 2015秋国内ツアー パート6 開拓中の新エリアで5.13a初登!(岡山 備中羽山 da… […]

ピンバック by 2015秋国内ツアー 番外編1 泊まった場所情報(岡山 備中羽山) - 煙と馬鹿と俺3.0




コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中



%d人のブロガーが「いいね」をつけました。