煙と馬鹿と俺 2.1


久しぶりに湯河原幕岩に行ってきた。
3月 6, 2015, 5:27 pm
Filed under: boulder, 湯河原幕岩, 二段

10947440_10153161598803254_4136345331994811520_o

だいぶ前の話。

1/31
前回がいつだったか覚えていないけれど、それぐらい久しぶりに湯河原幕岩に行ってきた。
ブログを見ると2010年1月17日に初めて湯河原幕岩に行った記事しか無いけれど、その後最低でも1回ボルダーをしに行っているはず。

今回の目的はクリンプのお客さんの外岩ボルダー、リード初体験の引率って感じで、自分は調子次第でボルダーを打ち込むかリードでスードラ on 攀をやるか決めかねている状態。朝から空がとっても綺麗で気温もちょうどよく、やることは決まってなかったけどこんな日に岩場にいるなんて気持ちいにきまってるな!と意気揚々と一路湯河原へ。

決めかねている一番の原因は自信の無さ。前に一度だけやりにいったボルダーの印象が悪すぎてその時とは比べ物にならないぐらい強いはずだけど、本当にあんなに何も出来なかった課題が登れるようになってるの?って自分の成長を信じたいような信じられないような気持ち。

現地について、貝殻岩の周辺にある岩で初外のメンバーの様子を見守りつつチョコチョコアップしていたらなんと雨が!!ちょっと大粒になってきたか・・・?と思ったら雹に変化!雨雲レーダーを見ていた仲間によると梅林公園の上空にだけピンポイントに雨雲があるとのこと。そればっかりはどうしようもないのでこの隙に岩場めぐり。

貝殻岩からほど近い桃源郷エリアに移動したらやっぱりこちらもみんな雨宿り中。お目当ての一つだったスードラも上部がめっちゃ濡れてたので断念。昔はなんにも無いように見えた岩肌にそれでもオブザベ出来る程度にはホールドが発見出来た。岩を見る目も育ちますよね。

無事に雨が落ち着いてウォーミングアップ再開。みんなで米粒岩の右端にある5級?をトライするも全然登れない(笑 さんざんセッションして調子が上がってきたあたりで完登者が登場。良かったよかった。

アップが終わったので貝殻岩に移動してみんなのパイプライン、貴船のトライ見学。見学してたらやりたくなってきたので緊張のトライ。凄く緊張して動きが固かったけれど、無事にパイプラインは今回1撃、貴船はデッド先のホールドを外してしまって2撃か3撃。まぁまぁ、楽勝だったので一安心。

そこで今度は再びリードエリアに移動して外リード初体験組のリード講習。若干湿ってたり、傾斜が寝てる5.8ぐらいの課題は意外とボルト間隔が空いていたりしてどうなることかと思ったけれど、トップロープも順調にこなしてリードも無事に完登。みんな真面目に話を聞いてくれて、事前に伝えておいた予習もある程度していたと見えてスムーズにリードまで進めて良かった。まだまだクライミングの世界の入り口に立ったばかりなので、積極的に学んで、体験して、どんどん成長してどんどん深みにハマって一緒に外行って(ビレイしてくれると)良いな(笑

リード組が落ち着いたので僕は再び貝殻岩に戻ってボルダー。Wプロジェクトとサブウェイ両方終わらせるつもりでWプロジェクトは無事に終わったけれど、サブウェイはムーブ固めを真面目にやらなかったのと夕方になって岩が湿ってきてしまってあと一歩のところで完登ならず。もっとムーブを固める事に集中すれば登れたはず。反省。

広告

コメントする so far
コメントをどうぞ



コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中



%d人のブロガーが「いいね」をつけました。