煙と馬鹿と俺 2.1


九州ツアー(比叡・日之影) まとめ
1月 14, 2015, 6:26 pm
Filed under: boulder, 日之影, 比叡, 九州ツアー2014冬

10675542_10152926478754929_8405059988990771675_n

2014/12/16-23
秀さんに誘っていただき宮崎にある比叡・日之影という2つのボルダーエリアに約1週間のツアーに行ってきました!メンバーは秀さん、ハリーさん、トモア、アユミックスさん、あわわ、僕の計6名。

ボルダリングのみを目的にしたツアーに行くのは初めて、九州もBJCとLJCで長崎に行ったことがあるぐらいで他の場所には足を踏み入れたことがないし、国内の長期ツアーも初めて、と初体験尽くしの九州ツアーでした。本当はツアー中もうちょっとレストした方が良かったんだと思いますが、毎日楽しすぎてほとんど毎日登りまくって指皮の無さにうめいてました。

8日間滞在で初日と途中の雨の日の2日だけレスト。最高グレードの更新だったり自分の限界チャレンジ的な課題だったりと撃ちこむ奴が決まったらもうちょっとレストをするべきなんだと思いますが、今回は初エリアだったのであっちこっちいってあれやこれやと手を付けて色々登りました。

主な登った課題
二段

・明日吐露right / 日之影 / 棚下エリア

・カンダガワ / 比叡 / タブの木谷エリア

初段
・ウリウリボウ / 比叡 / 道下エリア (動画無し)

・ウナギ / 比叡 / 道下エリア

一級

・ピーチボーイ / 比叡 / 鳥居エリア

・晴れ乞い / 比叡 / タブの木谷エリア

・イノリ / 比叡 / 大谷エリア

日程
2014年12月16日〜23日

天気
 大寒波と被ったので前半は極寒。最高気温2度なんて日もあったり、暖かくてもちょっと天気が崩れると雪がぱらついてきたり。
16日 レスト 比叡(鳥居エリア)見学
 雨
17日 比叡(道下エリア)
 曇 最高気温2度と極寒
18日 比叡(大谷エリア・鳥居エリア)
 快晴
19日 日之影(上流エリア・棚下エリア)
 快晴 日之影は暖かかった!
20日 レスト 比叡(タブの木谷エリア)見学
 雨
21日 比叡(タブの木谷エリア)
 晴れのち雪 昼過ぎからは雪がちらついて極寒
22日 比叡(大谷エリア・道下エリア・鳥居エリア)
 晴れ
23日 比叡(タブの木谷エリア)
 快晴 日向は暑いぐらい!

レンタカーについて
 6人+ボルダーマットだったのでハイエースを探したものの空港近辺のレンタカー会社には大きめの車無し。色々探したらサーファー向けのハイエースレンタルをやっている「1173(イイナミ)宮崎レンタカー」という会社を発見。スライドドアがめっちゃ重かったり大きな声では言えないけれどシートベルトが完備されてなかったりといくつか問題はあったけれど荷物の量的にピッタリの車でした。帰りに空港着いて連絡したら鍵つけたまま空港の駐車場に停めておいてって言われたのは笑った。平和だなー。

料金は16日9時〜23日19時までで48000円。

 ちなみに、今回は宮崎空港から移動しましたが熊本空港からの方がエリアへのアプローチが近いです。ただ、山を越えるためあんまり寒いと路面凍結の可能性があるかも、とのことですのでこれから行く方は十分に注意してください。また、1173レンタカーはサーファー向けの会社なのでスタッドレスやチェーンなど雪に対応した装備はないそうです。

宿について
 比叡エリア直近の公民館を利用することが出来ます。調理場完備、暖房器具は灯油ストーブ、トイレ洋式。ただ、寝具が無いので寝袋は必須。一泊700円。安い!

お風呂について
 公民館から15分ぐらい車を走らせたところにある日之影温泉駅に毎日入りに行っていました。500円で入ることが出来て、ジャグジー、サウナ、水風呂、露天と完璧な設備で毎日リフレッシュ!僕達の毎日のクライミングを支えてくれました。休憩スペースも広いのでお風呂あがりにゆっくりストレッチすることが出来ます。

食について
 宿泊した公民館に自炊するための器具や食器は全部あったのですが、寒さに負けてほとんど自炊せず。毎日行っていた日之影温泉駅に併設の食堂で夕食を済ませ、翌日の朝昼の食料を調達するというのが定番のコースでした。また、公民館から川へと下る道沿いに何件か商店があります。実は公民館から車で10分ぐらいの所にコンビニ(Yamazaki)がありました。

洗濯について
 公民館には洗濯機は無し。基本的にとても寒くて汗?なにそれ?状態だったので色々と着まわして突破。
どうやら公民館から10分ぐらい移動した美ヶ地の公民館にコインランドリーがあるのと、日之影のファミリーマートの前にもあるそうです。場所の詳細は今回利用しなかったので不明。

エリアについて
 日之影 棚下エリア 1日しかいかなかったけれど、想像していたよりも日当たりもよく風も通らず暖かい。(この日が良かっただけの可能性も)
 比叡 鳥居エリア BAD FATHER(三段)のあるエリア。一日中強い風が吹いている。昼過ぎまで日が当たらないため午前中は非常に寒い。昼過ぎからは多少ましだが夕方には再び極寒に。B103(三段)があるコーポ比叡という岩は木に囲まれているので他の岩よりはまし。地元の人達は冬は近寄らないそうな(開拓者のJさん談)。
 比叡 道下エリア 鳥居エリアから道を挟んで下にくだった所にあるので道下エリアなのでしょう。木に覆われているので日当たりは悪いけれど、鳥居エリアに比べると風があまり強くないのでだいぶまし。それでも時折吹いてくる強い風に凍える。
 比叡 大谷エリア 日当たりが良く竹林に囲まれているので風もあまり通らず過ごしやすい。
 比叡 タブの木谷エリア 日当たり良好だが木に囲まれているので風があまり通らず過ごしやすい。

*どのエリアに関してもたまたま行った日がそうだっただけの可能性があります。

広告

コメントする so far
コメントをどうぞ



コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中



%d人のブロガーが「いいね」をつけました。