煙と馬鹿と俺 2.1


小川山 静かの海と向き合う
12月 16, 2014, 11:50 am
Filed under: boulder, 小川山

バースデートリップの時に静かの海にトライして以来寝ても覚めても頭の中はこの課題の事ばかり。久しぶりに絶対登るぞ!と思える課題に出会いました。というわけで11月も後半になりましたが再度小川山へゴー!

これまで多少のフリクションよりは体が動く暖かさの方が登れる!と思っていたのもあって11月には小川山に行った記憶はあまり無いのですが、改めてこの時期の小川山は素晴らしいコンディションで、高難度を打つ人達がこぞってこの時期の小川山に通い詰める気持ちがわかりました。確かに全然違いますね。

今回は週末だったのもあって静かの海を含めてあちこちの課題に打ち込む人達で賑わってました。静かの海は入れ替わりつつ終始3,4名が打ち込んでる感じ。このグレードと思うと混み合ってるのかなー。一番到達高度が高い方はもう足上げまでかなり安定していてあとは返すだけ!なのに何度もそこで落ちていて、やはりそこに核心があるのだなという感じ。早く勝負出来るところまでたどり着きたいです。

僕はあちらこちらと散歩しながらのんびり打ち込んで右手保持までは安定するものの結局足がリップの高さを越えることはありませんでした。ガックシ。右手がなかなかしっくり来なくて左手でがっつり固めちゃってるので左足が上げられないんですよね・・・。ただ、マントルは比較的得意だと自分では思っているのできっとここを抜ければ大きく進展するはず!

もう一度このシーズン中に行くぞー!と思っていたら休みと雨がばっちりまっちで年内の再戦ならず。来年の春完登目指して精進します!

広告

コメントする so far
コメントをどうぞ



コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中



%d人のブロガーが「いいね」をつけました。