煙と馬鹿と俺 2.1


久しぶりの小川山 ギガント、モファットトラバース
10月 27, 2014, 2:26 pm
Filed under: boulder, 小川山

たまってしまっていた書きたかった事を徐々に投稿していきますよー!

9/6に小川山に行ってきました。
久しぶりの外岩で久しぶりの小川山。外に登りに行くと渋滞やら運転やら早起きやらで普段と違った疲れがあるけれど、岩と戯れて森に癒やされて気分爽快リフレッシュ♪ジムでのトレーニングしてると忘れがちなクライミングの楽しさを再認識出来てとても楽しいですね。

今回の目的は最近(といっても去年か?)公開されたファンタジー岩とギガント岩のギガント。特にギガント岩のど真ん中を登るギガント(初段)の一撃にあわわさんが燃えてました。

まずはファンタジー岩。
「山荘の裏手らしいよ」っていういつ誰から聞いたかも定かじゃない情報頼みで山荘のちょっと上から森に突入したものの全然見当たらずネットの力に頼る。教えてくださった皆さんありがとうございました。だいぶ余分に歩きまわったものの無事到着。

ファンタジー岩
 メジャーな課題(ベヒーモスやらモルボルやら)の裏側のスラブが意外と楽しくてアップにも最適。特にはしっこにあったマントルを返す2級は面白かったです(^^)

ちびっこによるゴブリン(3級)

2トライぐらいでしっかり完登。さすが。

僕はベヒーモスやらモルボルやらを打つもののどちらもしっくりこなくて敗退。うーん?2人とも全然登れる感じじゃなかったので早々に撤退してメインのギガント岩に移動。

ギガント
到着してからウェブザベばっちりのあわわさんにラインとスタートを教えてもらってOSトライ。ホールドを見る限りかかりも良いしスタンスも明確だし登りやすそうな印象。

僕のギガント(初段) 一撃

しっかり集中して1撃。ガストンからガストンに出る所が少し悪いけれどホールドはしっかりしているのできちんとのりこめば大丈夫。アッサリ登れてしまったので限定があるんじゃないか!?と不安になって帰ってからアップされている動画を色々みたけれど、限定について言及している人は見当たらなかったし特にホールドが欠けたという話も無い。動画を見ると左上の大きな棚を使う人と使わない人が半々ぐらい。というわけで別に間違った課題をやったというわけでもなさそう。

ちびっこによるギガント(初段)

1トライ目では良さそうな調子だったもののその後ちょっとハマってしまって何度か休憩を入れつつ打ち込み。結局練習入れて10トライぐらい?グッと握ってドンと出るしか無いということで、一番上手く行けた1回をしっかり決めるところは流石です!決めるべき所でしっかり決める、僕に欠けてる能力だなー。

ビクター
無事にギガントを完登したので帰りにビクターに寄り道。あわわさんの目的は初小川山の時にどうしても手が届かず敗退したコンケーブへのリベンジ。

ちびっこによるコンケーブ(3級)

特に登り方とかホールドとか確認もせずにおもむろに取り付いて力でねじ伏せて完登。いやいや、強くなりましたね!動画右下に過去の映像も出しているのでそことの比較に注目!全く届かなかった1手をピンッピンの状態ながらあっさり止めてました。

その横で僕はtwo monksをやるかどうするかー?と思っていたのですが、トライ中の方がいたので混ぜてもらってモファットトラバース(1級)にトライ。振られに耐える感触は今までで一番良いものの、やはりとまらないのか・・・!?と敗退の雰囲気が出始めたところで一緒に打っていた方が完登!それに触発されて気合の上裸でねじ伏せて僕も完登。

モファットトラバース(1級)

シーズン入り直前の小川山でゆったりのんびり楽しめました♪

ちびっこによる!シリーズはこちらにまとめておきました。
ちびっこによるシリーズ!身長150以下の女性クライマー完登動画
http://matome.naver.jp/odai/2139971851458535801

広告

コメントする so far
コメントをどうぞ



コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中



%d人のブロガーが「いいね」をつけました。