煙と馬鹿と俺 2.1


瑞牆ボルダー 完登祭り
6月 6, 2014, 11:26 pm
Filed under: boulder, 瑞牆

5/17 瑞牆

沢山の課題を完登する事を目標にして
・登りたい課題とその動画をまとめる
・現地で登る時に人の登りをしっかり見る
・ムーブを知ってる人に細かく確認する
ということをかなり意識してやりました。

普段はある程度行き詰まるまでは動画とかは出来るだけ見ない(知り合いの完登動画とかは別)し、特に情報収集もしないし、現地でもあまり人の登りを細かく見ないし人にムーブを聞かない。という感じだったので真逆に動いた感じです。

登りたい課題それぞれに完登目前(完登した)の人が登っていたお陰で洗練された良いムーブを見て真似ることが出来たり、さらにその人が友人だったりして詳しくムーブを教えてもらうことが出来たので、課題をいっぱい完登する!という点では理想的な環境でした。

朝一なんとなく口にした「1日でトータル五段とか登れたらいいなー」という目標。口にした時はそんなに登れたらすげーな!そういうの憧れるなー、という程度の気持ちだったけど、避けた青空/初段、エレスアクべ/二段を完登したあたりで意識し始め、結果として疲労感がかなり強い、いつもならもうおしまーい!ってしてしまいそうな所からブラックエンペラー・阿修羅にチャレンジ、完登することが出来た。目標を口にしておくことは大事だ。時にその言葉にプレッシャーを感じてめげそうになるけれど、はねのけて達成した時は喜びを数倍にしてくれる。

四の谷
ガリガリ君の岩
  ガバがいっぱいあって素敵にアップ出来る岩。トラバースの2級も最後にちょっとした核心があって楽しい。

ガリガリ君 1級 敗退
色々悩んで試して解決出来そうなムーブにたどり着くも他にやりたい課題がいっぱいあったので疲れちゃうのが嫌でそれほど打ち込まず。でも打ち込んだとしても出来たかどうか。悪い!

裂け岩
裂けた青空 初段 完登

 瑞牆のボルダーを調べた時に一目惚れ。見た目と名前が素敵で凄く登りたかった課題。
 一緒に登っていたカリマーさんのムーブを真似つつ、ツヨポンさんにアドバイスもらいつつ。1人だったら間違いなくもっとハマってた。感謝。僕が調べた動画ではカンテとフェースのカチでかなり胸が開く感じで登っている動画が多かったのですが、カンテだけでバランスとって登るほうが登りやすく感じました。

祭の花 1級 あわわ
僕は応援のみ。なんだかどこからスタートするのかどこをどう登るのかはっきりしないモヤっと課題。この岩をこう登ると1級なんだよ!っていう情報ご存知の方教えて下さい。

二の谷
千里眼の岩
百里眼 1級 完登

出来そうなのに全然リップが止まらず登れていなかった1級。最初の数トライは全くしっくりこなくて焦ったけれど気合を入れ直してきちんと課題と向き合ったら急にスタートホールドがしっくり持てて完登。リップに行く時に左手出し、右手出し、カチマッチとそれぞれに難しさや体の使い方が違う。今回は左手だしで止められたので次は右手、マッチでの完登を目指す。

千里眼 二段 敗退
スタートの保持、発射時の足の位置が全くしっくりこなくてすぐにやめてしまった。前回リップに後一歩で届く!ぐらいまで飛べていたはずなんだけど、今度リベンジ。

三の谷エリア
普通の日、美しき日、エレスアクベが登りたかったのでみんなが居る百里眼から1人移動して三の谷エリアへ。マットは人頼み!使わせていただいた皆様ありがとうございました。

普通の日
普通の日 初段 敗退
核心部のムーブはわりとあっさり出来たのでこれは完登来たか!?と思ったら繋げると核心のホールドが保持しきれなくて体を上げられず。ですよね。そういう事ですよね。とはいえこの岩は日当たりが良く、午後のかなり岩が温まった状態でのトライだったので状態良い時にやればきっとすぐ登れる。そしたら次は美しき日や!

エレスアクベ
エレスアクベ 2段 完登
  昔から名前に惹かれて凄く憧れていた課題。ついに登っちゃいました!三の谷エリアに着いた時点では誰も登っていなかったので上述の普通の日にトライしていたのですが、少し遅れてエレスアクベ狙いのとーちゃん登場!そして気迫の完登!かっけー!!目の前で完登見ちゃってテンションマックスの僕は即座に普通の日をほっぽってエレスアクべへ。完登の余韻に浸ってるうちにマットを借りようという作戦です(笑
  何故かテンション上がりすぎて二段なのにマシンガン。ムーブを変えながらの3トライ目で良い動きが出来てそのまま完登!人生初の二段は瑞牆エレスアクベとなりました。かっこいい課題で嬉しいなー(^^)
  残念ながらこの課題だけ一人だったので動画無し。

このままついでに普通の日もゲットしていくかー!?と思いつつ単独行動だったので自重して皆の元へ。
なんとあわわさんが百里眼を完登してた!しかもカチマッチからの完登に納得が行かず、みんなと両手別々のホールドからのスタートも目指すんだって!さすが! というわけでしばらく応援しつつ撮影班。

皇帝岩
ヴォック 敗退
結構勝負になるかと思ってて今回やりたい課題のうちの一つだったんですが、もう体がヘロヘロのパーでムーブも全く読み解けず、スタートすら出来ずに沈。次は足位置とか予習してからこなくては。

ここで疲労がピークに達していったんお昼寝。一瞬で眠りに落ちて30分ぐらい微動だにしなかったらしい。

ブラックエンペラー 初段 2撃

起きてからすぐブラックエンペラー。ポッケで体は上げられたものの左手でカンテが保持出来ず、頭もボヤボヤしてたので無理せず中断。一旦仕切り直しのつもりで軽くジョグで頭を起こす。再度集中してトライ。まだなんかボヤボヤしているが、時間も余力も無いのでこの1本!と気合を入れて完登。
 スタート直後の左手のカンテが保持しきれなくて右上にあるポケットに左手が出てしまい、持ち替えになってしまった。この持ち替えが兎に角きつかったけどなんとかこなした後は意外と足にしっかり立てていたので戸惑いながらも登り切ることが出来た。リップから頭を出したら調度ほんのり色づきつつある太陽がどーんと目に飛び込んで来てなんだか完登の喜びが大きかった(笑
 オブザベしてた時にきっとあのホールドが良いからあそこまでいったら終わりかなー、なんて思っていたホールドが思っていたより全然悪くて自分につっこんでます。

皇帝 2段 敗退
皇帝岩の皇帝だなんて!やるしかない。でもスタートからなんだか定まらずモジモジ。意を決してスタートして1手目を保持!飛び出すも後ろに出てしまって全然ダメ。そもそも1日太陽に温められたホールドがホカホカしてて1手もの系の2段をやるにはきつすぎるので粘らず撤収。

山形県エリア
阿修羅の岩
阿修羅 初段 2撃

ある意味今日のメイン。ずっとやりたかった阿修羅。前回は2手目のクラックマッチが出来ずお話にならなかった。でも見た目も名前もかっこよくってとてもとても登りたかった。幸い完登目前の人がいてムーブを見れて、足起きとかも細かく教えてもらえていざ挑戦。1トライ目ではやはりマッチに失敗してがっかりしたものの、右足の位置を修正しての2トライ目で完登。
足位置を直したらマッチが楽勝!その後のムーブも危なげなくこなしてリップに到達!怖そうなマントル!右足すっぽ抜けそうで怖い!腕の疲労感もヤバイ!と軽くパニックになりつつ気合で押し切って完登!これは嬉しかったー!まさに過去の自分よりも強いことが確認出来た瞬間!感激。

その後はあわわさんが穴契約社員を気迫のOS!オブザベ不足が目立ったけど、粘りに粘って現場で処理しながらの完登はさすが!素晴らしい登りでした。こういう粘りは見習わないとなー。

そんなこんなで1日にトータル5段を達成。しかもどれも登りたかった課題で大大大満足の1日となりました。

さて、楽しみの一部を捨てて完登を目指す、と前回書いたばかりだったのですが、幸いなことにすぐに瑞牆に行く時間が作れて、実際にどれだけ登れるのか試すことが出来、さらに結果もついて来たので良かった!

そして、僕にとっては完登の喜びも去ることながら自分で考えてオンサイト(のような雰囲気で)まずトライすること、そして岩と向き合い、課題と向き合い、悩みながら解決の糸口を探って、その上で完登するっていう充実感がとても大事なことだったということを再確認出来た。

今後初段、二段という課題は以前のように余り調べず、出来る限り自分の力だと思えるような形で突破していきたい。結局苦労した上での達成感、充実感が得たいということなんだろうな。

そして三段、四段というまた別世界の課題は自分の持てる力を全て(人に聞いたり調べたり)使って戦いを挑んでいきたいな。
瑞牆楽しかった!!

広告

コメントする so far
コメントをどうぞ



コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中



%d人のブロガーが「いいね」をつけました。