煙と馬鹿と俺 2.1


最近のクリンプ事情
10月 11, 2013, 8:47 am
Filed under: Krimp

気がついたらすっかり2ヶ月もブログがご無沙汰になってしまいました。
クリンプでは日々がんばってブログを書いたりfacebookを更新したりtwitterを更新したりと
色々やっているのですっかりこっちから遠のいてしまったんですね。すみません。

さて、最近のクリンプですがめっちゃ楽しいです。
オープンから9月までは怒涛の1ヶ月という感じで
あれもしなきゃこれもしなきゃとバタバタで通り過ぎていったのですが、
仕事の内容もだいぶ固まってきて店長との仕事の分担も出来てきて
いい感じですね(^O^)/

10月に入ってからは
K-SESSIONというセッションイベントと週替り課題が始まり、課題を作りまくる日々です!
なんとなく課題作りのコツも見えてきたような気がして
随分作るペースが上がってきました。

課題作りは非常に奥が深くて、
自分が作る課題の傾向を考えていると
得意なムーブ、苦手なムーブ、好きなホールド嫌いなホールドと
丸裸な感じで課題を作ることで自分の問題点を見つめなおすこともできているような気がします。

課題作りに出せない = そのムーブがスッと頭から閃かない
ということですから
当然動きのバリエーション、テクニックが発揮できる傾斜のパターン
等などが豊富な人の方が面白い課題を作ることが出来ます。
こればっかりは日々強くなってテクニックを磨いて身につけていくしか無いですね。

別記事に書こうと思っていますが、クライミングを始めた頃からの友人のしょーへーさんがジムをオープンする!
ということで勉強がてらセットのお手伝いに押しかけてきました!
新しい壁にホールドをつけながら思い通りの課題を作っていく、
そしてその場に同じだけかそれ以上の情熱を持ったクライミング馬鹿が集まる・・・
最高の空間でした。
ほんとに学ぶ事が多いし楽しいですね。
いかんせん課題作りではなくてホールドセットって疲れすぎてトレーニングが疎かになってしまうのが苦しいところですが・・・。

っと話がそれましたね。

K-SESSIONはセッションイベントです。
みんなで一つの課題に向き合ってわいわいがやがやっていうのが本来のセッションの意図するところだとは思うのですが、
拡大解釈してみんなで一つの壁に向き合ってお互いに応援する、という感じを目指してます。
今のところみんな楽しんでくれている気がするなー。
毎回課題作りが凄く緊張しますね。

こういうのって道場!っていうが一般的な気がするんですが、なんか道場っていうと固い感じがするし
誰かが教えてくれる場、みたいな感じであんまりピンとこなかったんで「セッション」っていう言葉を使ってます。
気楽に気軽にレベルを問わず遊べたらいいなって感じです。

色々ジムを始めたらやってみたかったことを徐々にやっていくつもりです。

まだまだあれもこれもやってみたいことが沢山あるんですよね!

広告

コメントする so far
コメントをどうぞ



コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中



%d人のブロガーが「いいね」をつけました。