煙と馬鹿と俺 2.1


ifsc wc lead 印西観戦
10月 27, 2012, 11:31 am
Filed under: IFSC Climbing Worldcup リード2012情報


5年ぶりに開催という日本でのWCを観戦しに行って来ました。
間近で見る世界トップクラスの選手たちの登りに心がビンビン震えてモチベーションも最高潮!
ですが、インプットされるものが多すぎて若干オーバーヒート気味です・・・。


とにかく大興奮でミーハー魂を発揮して子どもたちと一緒にいろんな選手のサインをもらったり一緒に写真を撮ってもらったり。
決勝では男子8人中7人完登という波乱もありましたが、最高に盛り上がって興奮した週末でした。

大会に参加された選手、運営に関わった全ての方に感謝。
是非今後もWCアジアシリーズとして日本での開催を続けて欲しいと思います。


初日に予選が終わって帰りがけにお願いしてジャインさんと一緒に。
登りからはクールな印象を持っていたんですが、完登後の笑顔と話しかけた後の笑顔にノックアウトされました。
想像以上に小さくてびっくりしました。
決勝では抜群の安定感で終了点まで到達したのですが、最後の1手をデッドで止めようとして保持できずゴール落ち。


同じく小さくてびっくりしたラモン・ジュリアン。
そして手が柔らかいことに驚き。同い年っていうだけで前からファンだったのですが、今回経歴を調べたらもう10年近くトップで戦っているという事実を知り、改めて大好きになりました。


決勝の登りは誰よりもキレがある感じだったショーン・マッコール。
今回の登りに魅了されてすっかりファンに。彼のトレーニングビデオこの日から毎日見てます(笑)

広告

コメントする so far
コメントをどうぞ



コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中



%d人のブロガーが「いいね」をつけました。