煙と馬鹿と俺 2.1


PUMP2 嵐の夜に
6月 20, 2012, 6:15 am
Filed under: PUMP2, sport

6/19
嵐の中持久トレをしに中野島に行ってきました。到着するとアシマちゃんとObeを発見!初めて生で見るアシマちゃんの登りに感激。実際軽いんだろうけど、重力を感じさせない登りでした。Obeは指の調子が悪いとかで2階の休憩室でPCいじってた。まだ1ヶ月ぐらい日本にいるらしいから今度はボルダーでアシマちゃんの登りを見てみたい。あんまり興味なかったけど、横パンとかベースキャンプで行われるイベントが気になってきた。

僕は嵐のおかげでガラガラのリードエリアで3度目の持久トレ。パートナーが特に定まらない中で色々な人にビレーをしてもらってばかりいました。本当にありがとうございます。おかげでとりあえず目標にしていたセット数を遥かに越えて完登、次からはもうちょっと高い負荷でのトレーニングに移行しようと思います。

アシマちゃんのビレーをしていた金髪のファンキーなおっちゃん(噂によるとアシマちゃんのお父さん?)はビレーもファンキーで常にクライマーが手を離したらグランドしそうな危機一髪ビレー。ロックな生き様は自分の中で完結してほしいね。挙句の果てにアシマちゃんがヌンチャク掴んで張ってーと言ってからロープを出す始末。周りの人に指摘されてからも凄くだらだらと時間を稼ぎながらロープを回収してテンション。もしかしたらあれはアシマちゃんに対する教育でそれのおかげで彼女があれだけ強くなったのかもしれないけれど、強くまっすぐ育って欲しいなー。幸いアシマちゃんは素敵な笑顔に丁寧な言葉遣いで可愛かった。

Obeは前腕ぶっとくて手が分厚くて(プニプニしてたけど)すげー素敵な笑顔の持ち主で心の優しい熊って感じだった。DVDとか写真とかですげーいい笑顔だなーと思ってたけどほんとにそのままいい雰囲気の人だった。

僕の持久トレはどうやらスイッチが入ったみたいでかなりいい雰囲気の登りをすることが出来た。まだ完登よりも良い姿勢で登り続けることを優先してフォールしちゃう、なんてところには至れてないけど力をセーブして登ることが思い出されてきたように思う。この日は「このトライはアップのトライ。だからリラックスして登れるはず」を合言葉に頑張ったらいい雰囲気で力まずに登れた。自分の登りを見た人が「あれ、さっききたのかな?」って思えるような雰囲気をだそう、って思うと辛いタイミングでも姿勢に意識を向けることが出来た。

6月も残り10日、がっつりベースを作って次のフェーズにつなげるぞ!

そうそう、物凄く悩んで考えてワールドカップを目指す、ってブログに書いたらちょこちょこ「ガンバって!」って声かけてもらえて凄く嬉しいしやる気が出る。頑張ります!

広告

コメントする so far
コメントをどうぞ



コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中



%d人のブロガーが「いいね」をつけました。