煙と馬鹿と俺 2.1


松本 エッジアンドソファ 通いたくなるジムでした
5月 18, 2012, 12:05 pm
Filed under: boulder, Edge and Sofa

5/10
山行直後で疲れてるかもしれないと思いましたが、自分の調子を確認すべく、前々から行きたかった松本のエッジアンドソファへ。

空きあらば小川山あたりでボルダーして来ようと思ってマットを2枚も積んでいたにも関わらず、シューズを忘れる体たらくだったのでまずは松本市の郊外にあるカモシカスポーツに寄ってから向かいました。

松本のカモシカスポーツはひろーい敷地の前面に気持ち良さそうな芝生が広がる素敵な作りでお店に入る前から気持ちよかったです。

店内もすごく広くて商品も充実していてとても使い勝手が良さそうなお店でした。コーヒー無料の憩いスペースがあったりしてその点も素晴らしいですね。

買い物が済んだらエッジアンドソファへ。こちらにもかなり充実したショップエリアがあったので、直接行っても良かったかな。

中途半端な時間で空いていたのもあると思いますがほとんど人を気にせずに登ることが出来て、壁の形状も垂壁、スラブから150度ぐらいの大ルーフやバルジと豊富でした。

高さもプロジェクトには及ばないけどかなり高くて、そのために移動できるでかいマットがいくつか用意されていました(僕は逆に段差が怖いので多少高いだけなら平坦なマットの方が好きで、マットはどかしてました)。あ、ちなみにマットの硬さはプロジェクトより柔らかくて安心して落ちられる感じでしたよ。

ホールドの傾向は大きめのホールドが多くて、カチは少な目でしたね。

グレードは人によっては優しいと感じるかも?僕は体感通りでのぼりやすかったです。

山行直後でしたが、丸々5日休んでからのクライミングはとても体が軽くてレストの重要性を思い知らされました。きちんと休みはとらないと行けませんね。

課題の雰囲気と僕の感じ
 4級は15本ぐらいをほとんど1撃
 3級は数本を数便で
 2級は1本5便?
 1級、初段はほとんど触ってないけどちょっと時間かかりそう。

広告

コメントする so far
コメントをどうぞ



コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中



%d人のブロガーが「いいね」をつけました。