煙と馬鹿と俺 2.1


プロジェクト 第一回千葉トレ
4月 27, 2012, 2:16 pm
Filed under: チバトレ, project

4/26
 朝から生憎の空模様、いつも通りの時間に起きて朝食を食べるもあまりに気だるくて二度寝したのが運の尽き、お昼の約束をすっぽかしてしまいました。ごめんなさい。

 そんな感じで立ち上がりには失敗してしまいましたが、今日は待ちに待ったチバトレ!小山田さんや安間君、野口さんなど多くのプロクライマーやコンペティターの方を見ているということでずーっと気になっていたんですが、プロジェクトに行く心理的なハードル(なんか遠いし登れない)が大きくてついつい後回しにしちゃってました。この暇なタイミングを逃したら絶対行かない!と思ったので意を決してお願いしてきました。

チバトレというのは千葉 啓史さんというプロのコンディショニングトレーナーさんが主にプロジェクトで行っているストレッチ講習のことで、こちらのプロジェクトのホームページに詳しい内容が出ています。前回のROCK & SNOWから誌上の連載も始まったようですね。

予約
 僕はFacebookメッセージでご連絡して時間の予約をさせてもらいました。正しい経路はどうなんでしょう?ホームページに「プライベートレッスンのご予約は直接千葉にお問い合わせ下さい」って書いてあるけど連絡先が書いてないような。
24日にご連絡して26日にレッスンしていただいたので急に対応していただいてありがとうございました。

内容
 どんなメニューを中心にやるか、という相談から乗っていただきました。いくつかパターンを教えていただいて、自分の体の使い方で苦手な部分を知って克服したいということをお願いしました。

料金
 60分で6000円でした。(上記HPにも記載があります)

全体の流れは
 1.口頭と実際の登りとで苦手な動きを把握してもらう
 2.動きが悪い部分をメインとした各種ストレッチ
 3.苦手な動きに対して少し負荷をかけてトレーニングする
という感じでした。

僕は
 ・骨盤が後傾気味 = ふとももやふくらはぎ等の背面の筋肉が固い
 ・ひねりの運動が苦手
 ・少し右側に傾き気味(背骨がねじれてる?骨盤がかたむいてる?)
 ・左の内転筋が上手に使えていない
などなど。。。

あれもこれもと続々と苦手な動きを指摘され、そのどれもが思い当たるふしのあるものばかりでした。

実際にストレッチ、トレーニングを行っている際にも千葉さんはさらっと行っているものがことごとく出来ず、驚くばかり。
クライミングをしている時には気がつかない自分の弱点を色々と見ることが出来て目からウロコの体験でした。

実際チバトレを受けている最中は今まで聞いたこともないような動きや考え方や用語で開始10分で記憶することを放棄してしまったんですが、レッスンが終わった後に1から行った内容の復習をさせていただいたので、プライベートでも弱点克服のためにトレーニングを続けていきたいと思います。

ただ、全てのトレーニングに言えることですが何よりも大事なのは姿勢。特にこうしたバランスのトレーニングは自分で気がつけない部分がかなり多そうなのでこれからは定期的にチバトレ受けていきたいと思います。

チバトレの後はそのままプロジェクトで閉店近くまでクライミング。
今までずーっとプロジェクトに行くと登れないし苦しいんだよなー、と思っていたんですが、ようやくこのジムとの付き合い方が見えてきたような気がします。外岩に行くような気持ちで1つの登れない課題にじっくりと打ち込むジム、という位置づけで今後はもうちょっと頻繁に(出来れば週に1回は行きたいなー)通いたいと思います。

広告

コメントする so far
コメントをどうぞ



コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中



%d人のブロガーが「いいね」をつけました。