煙と馬鹿と俺 2.1


プロジェクト 第一回千葉トレ
4月 27, 2012, 2:16 pm
Filed under: チバトレ, project

4/26
 朝から生憎の空模様、いつも通りの時間に起きて朝食を食べるもあまりに気だるくて二度寝したのが運の尽き、お昼の約束をすっぽかしてしまいました。ごめんなさい。

 そんな感じで立ち上がりには失敗してしまいましたが、今日は待ちに待ったチバトレ!小山田さんや安間君、野口さんなど多くのプロクライマーやコンペティターの方を見ているということでずーっと気になっていたんですが、プロジェクトに行く心理的なハードル(なんか遠いし登れない)が大きくてついつい後回しにしちゃってました。この暇なタイミングを逃したら絶対行かない!と思ったので意を決してお願いしてきました。

チバトレというのは千葉 啓史さんというプロのコンディショニングトレーナーさんが主にプロジェクトで行っているストレッチ講習のことで、こちらのプロジェクトのホームページに詳しい内容が出ています。前回のROCK & SNOWから誌上の連載も始まったようですね。

続きを読む



スペイン カタルーニャツアー day0 目指せヨーロッパ
4月 27, 2012, 10:45 am
Filed under: スペインツアー2012, ツアー, Catalunya


4/14
成田を朝に出発する飛行機で一路オランダはアムステルダムへ。昔はあったらしいけど、今はバルセロナへの直行便は無いらしく、航空会社によっていろんな場所で乗り継ぎを行うみたいです。僕達が利用したのはKLMだったのでアムステルダム経由でバルセロナへ。
ヨーロッパは初めてだったけれど、今回は考えたいネタとipad、ネックピローのおかげで去年のアメリカよりは快適。座席も全シートにモニタがあって映画を色々やってました。ただ、日本語の吹き替えが凄くチープな感じですぐに見るのをやめてしまった。

アムステルダムで入国審査。特に問題なかったけど、空港の端から端まで移動が長くて面倒だった。とりあえずゲートについてから軽食をとろう思っていたら端すぎて何も店はなし、残念。


そのまま順調に乗り継いでバルセロナ空港へ。
ターミナル1がわりと最近建設されたらしく、窓が大きくてとても近代的な雰囲気。到着してからずーっと甘ったるいバニラみたいな香りがしてたんだけど、空港のにおいなのか物凄い強い香水付けた人が一緒の動線で動いてたのかは不明。

到着時刻が現地時間で19時。
とはいえこの時期のスペインの日の入りは21時頃らしくまだまだ昼間のような空。僕としては朝東京出発してから暗いところに閉じ込められて、ワープしてきたら昼って感じだからあんまり違和感は無し。

待ち合わせ場所のパーキングに向かうと出口の回転扉で日本人っぽい人とすれ違う。へー、意外といるんだなー、なんて思ってたら待ち合わせ相手のO田さんでした(笑

そのまま車に乗せてもらってM光さんの運転で一路ラセウへ。車の中ではずーっと夢うつつなままに夕焼けに染まるスペインの野山を楽しめて、丁度良い時間に到着したかもしれません。初めてのラウンドアバウトにもとても興奮しました。あれ不思議なシステムですよねー。


* 写真は翌日の朝

到着した時はとっぷりと日が暮れていて外装はわからなかったのですが、石造りで凄くヨーロッパっぽい雰囲気の素敵なホテル。さらに初対面のYさんにもとても優しく出迎えていただいて今回のスペインツアーがとても楽しいものになりそうな予感が満々の1日目になりました。



ペキペキ ホールド変更後初
4月 24, 2012, 11:00 pm
Filed under: boulder, pekipeki

ホールドが変わってすぐにスペインに行ってしまったので昨夜は変更後初のペキペキでした。
簡単になった簡単になったと各方面から噂を聞いていてどんなものかとドキドキしながらのトライ。

アップで緑。最初にとりついた課題は特に今までと変わらず、みんな適当な事言ってるなー、なんて思ってたらその課題以外は明らかに1グレード以上下の感じ。
続いて黄色。これも1つ、2つは今までと同じ感じだけど簡単なやつは凄く簡単。
黒。なんだかんだでここでつっかえて結局全部落とせず。

印象としては各色のグレード幅が下方向に広がった感じ?
青以下は触ってないからわからない。

続いて2F。
今までの白と比べると全体的にマイルドにみえた。どれもオブザべしてみて出来そうな印象。1つ2撃したやつがあるけどこれは黄色でも簡単ぐらいの印象。S本さんは苦手だー、と言ってた。
でも他の課題ほとんど触ってないんでグレード感は不明。

洞窟も触ってないからよくわからないけど、狭いエリアに白テープ課題がいっぱい設定されてて驚いた。
次はもうちょっとボルダー的に体が起きてからテープ課題全部落としに行こう。



秋パン ボルダーシーズン再来
4月 24, 2012, 10:49 pm
Filed under: B-PUMP TOKYO, boulder

リードで13へのトライが一段落したのでここからの1ヶ月はボルダーを重視していこうと思います。
前回(昨年末)の感じだと1Qとかのムーブだしにあまり抵抗なくなるのに1ヶ月ぐらいかかってるので今回も戻った、って思えるまでにそれぐらいかかるのかなー。

というわけで早速秋パンで3Qから開始して1Q、1D辺りにトライ。
3Qは以前よりもだいぶ楽に感じることが出来るので昨年末よりはボルダー的な感覚も悪くないです。
ただ、力んでバシバシっと動くようなボルダー的な動きがやっぱりぎこちないのでまずはギュギュッと力をいれるような課題を意識的に打ってそこの感覚を活性化させていこう。後は徐々に指にくるような細かいカチを使うような課題の量も増やす。

体にかかる負荷が増えるはずだからアイシング、ストレッチなど体のケアを今まで以上にきちんと行って行かないと。
とかいいつつGW中は登ってそのまま呑んだくれて次の日も登ってボルダーにトラッドにスポーツにと好きなことしまくっちゃうんだろうな。楽しいな。



中野島 真・ツナミ最後の日
4月 23, 2012, 11:54 pm
Filed under: PUMP2, sport

4/22
スペインを出発する飛行機が朝の10時台だったので、せっかくスペインにいるのに朝帰らななければならないなんて!と悲しんだのも束の間、日本の到着時間がなんと日曜日の8時45分だったことに気が付きました。これひょっとしてツナミのホールド替えまだ間に合う?

ということで泣きの最終トライをしに帰国早々の重い体を引きずって中野島に行ってきました。幸いなことに体重の変動はほぼ無し、睡眠不足を解消するべく家で一度寝てから夕方の到着です。

続きを読む



中野島 ツナミ最後のトライ
4月 23, 2012, 11:31 pm
Filed under: PUMP2, sport

4/13
スペイン出発の前日、最後の悪あがきで13aにトライしに行ってきました。(実はスペインから帰国した後も1日行けたので実際は最後ではありませんでした)

前日は本数を少なくして力を蓄えておいたので、じっくりとアップをした後に本気のトライ。今までの最高高度である32手目にタッチまですることが出来ましたが残念ながら保持することが出来ず。2度トライしてどちらも同高度でフォールとなりました。



伊東スクール 6の12(補講)
4月 23, 2012, 11:27 pm
Filed under: 伊東スクール

ボルダーでじっくりとアップを行った後に本気トライ。
残念ながらRPとはなりませんでしたが、時間的に微妙だったので明日のトライに備えてこの日のトライは1本のみ。
スクール中にRPすることが出来ず残念でしたが、もう13aというグレードが憧れのグレードではなく練習の中でRP出来るようなグレードになってきたように感じています。

練習後に秀さんに気になっていた事を質問したところ、かなり深くその点に回答してもらえたので良かった。
これですっきりしてまた次のクールに突入することができそうです。

その都度短期的な目標は定めるでしょうが、14aのRPを大きな目標として進んでいきたいと思います。



御岳 憧れの平日御岳
4月 23, 2012, 11:20 pm
Filed under: boulder, 御岳

4/10
 無職無職とつぶやいていた成果がついに実って平日御岳のお誘いを頂いたので行ってきました!直前まで中野島に行ってトライ中の13aを触ろうかどうしようか悩んでいたのですが、誘ってもらって平日の御岳にみんなと行く機会なんてそうそう無いので行くことに。一日忍クラにトライしてきました。

 徐々に1手ずつ伸びていてもうすぐカンテにでられそうなんですが、今回はそこで打ち止め。昼過ぎに岩があったまってきて高度の伸びないトライを続けてしまったのが悔やまれます。もうこの時期は午前中と午後冷えてきてからじゃないと岩が温まってきちゃいますね。

 予想以上に人がいっぱいいてびっくり。それに各々がマットを数枚持っていたりするケースもあって、休日並のマット枚数で1/5ぐらいの人数ととても快適でした。リードにしてもボルダーにしても、平日に登れるのは幸せだな。

トライした課題
忍クラ(2段)



河又 濡れてて怖い大五郎
4月 23, 2012, 10:42 pm
Filed under: sport, 河又

4/8
色々とっても久しぶりだった河又。
1.河又に来るのが久しぶり(約1年ぶり)
2.@y46さんと登るのが久しぶり(約半年ぶり)
3.ペコチッペと外で登るのが久しぶり
4.ケンさんと会うのが久しぶり

大川さんは初岩場、シローさんは久しぶりの岩場ということで場所は河又をチョイス。湯河原とかもいいんだろうけど、湯河原はほんとに練習用の岩場という雰囲気であまり好きじゃないので独断で河又に。スペインに向けて石灰岩に触っておきたいのもありました。

午前中は凍えるような寒さでしたが、土曜日よりはよほどましだったそうでラッキーでした。日が差してからは随分気持よく登れた。

大川さんは初めてとはとても思えない果敢なトライでTRでミヤザキミドリをトップアウト。身長とリーチがあるのでそこを生かせるようになるとググっと登れるようになりそう。

ペコとチッペがそれぞれラスト1便でトライしていた一期一会(12d)とドラゴンストリート(11d)を落として、それに触発されて僕も次の1便でデザートソングをRP。所々ムーブに自信が無い状態でしたがねじ伏せてRP出来てよかった。

登ったルート
ミヤザキミドリ 5.10a RP
大五郎 5.11a RP
デザートソング 5.12a x
デザートソング 5.12a x
デザートソング 5.12a x
デザートソング 5.12a RP



ペキペキ シム来日
4月 23, 2012, 9:49 pm
Filed under: boulder, pekipeki

4/6
シムが久しぶりに日本に来るということだったので昼からペキペキで登った。
昼間にペキに行くなんて初めての経験で、開店からおしかけたらほとんど人がいなくて快適だった。
平日の夜2時間利用している人と昼間2時間利用している人の練習量って全然違うんだろうな。

シムは僕がクライミングに連れて行った人のなかでもかなり上位に来るぐらいクライミングを楽しんでくれていて、以前にアメリカに行ったときも月曜日のクライミングは出来る限り行ってるよ!とか外で登りたい!とか日本に行くから登ろうよ!なんて言ってくれて凄く嬉しい。

実際に登ってみると、その言葉が嘘じゃない証拠にスピードは遅いけれど着実に成長が見える。今はクライミングよりもシェイプアップを頑張っているらしい。彼が軽くなったら一気に登れるようになるだろうな。

僕はシムとランチにいったり夕食買いに行ったりしてちょこちょこ抜けたもののこれまた初めて一日中ペキで登ってた。
ペキでが初めてっていうよりボルダリングジムに開店から閉店までいるっていうのが初体験。ずっと登り続けることは出来ないから休み休みだけど、楽しいね。