煙と馬鹿と俺 2.1


御岳 守り人不在
3月 26, 2012, 9:10 pm
Filed under: boulder, 御岳

1週間安静にしてた(ほんとに2,3日は家にひきこもってDVD見てた)ら足の調子がだいぶよくなってきました。天気も良さそうだったので久しぶりに御岳に行ってきました(12月17日以来なので3ヶ月ぶり)。ほんとに終日天気が良くて日向はポカポカでお昼寝するには最高の天気。

御岳の少し手前日向和田では梅まつりが行われていました。吉野梅郷 梅まつり2月下旬から3月末まで行われているらしいので早めに出るか多摩川の北側の道(電車が走っている側)の道を利用して渋滞を回避するのが良さそう。

まずはソフトクリーム周辺でアップでも、と思ったのですが日当たりが良くて気持よさそうだったのでピンチオーバーハングにふらふら。下地がよくなってから結構人気の岩みたいで昼頃は常に10名近い人がいました。マットも充実で角の部分も怖くないですね。


ファットアタッカー

iphoneで撮る場合は少し引いて横で取らないと全容が映らなくてちょっと分かりにくいですね。
年末に触ったときとはムーブも全然違うのですが、どのムーブも凄く楽に感じて何度かムーブの手直しをしつつ数トライで完登。下部のトラバースだったのであまり足を気にせずに打つことが出来ました。

エリもムーブばらしは完了。後は足の位置を間違えなければ登れそう。次回ガンバ!

サラッとアップだけのつもりがファットブロッカーも登れそうな気がしてきたり、ピンチオーバーハングがようやくまともに発射出来る感じになってきたりして結局昼過ぎまでずーっとピンチオーバーハングに居座ってました(笑

お昼を食べるタイミングで忍者岩に移動してして人数に圧倒されたりしつつのんびりお昼ご飯。外で飲むお味噌汁が最高です。ジェットボイル買ってからお湯を沸かすのに全くストレスを感じ無くなった。もっと早く買えばよかった。

毎回忍者岩の前に来ると来る日も来る日も跳ね返された3年前の記憶に負けてとても大きな岩のように見えてしまう(実際に今は下地が下がって3年前より岩が見える面積は広い)。1手目も止まらないような気持ちになるけれど、やっぱりそんなことは無くてなかなか飛ばしはミスしない。相手の大きさを必要以上に大きくしてしまうのも自分、小さくしてしまうのも自分なんだなー。

ファットアタッカーにトライして疲れたエリはお昼寝。日向でお昼寝するのが気持ちいい季節になってきました。意外と昼寝した後って体が動いて登れたりしますよね。

アップしにいってなかなか帰ってこないススムはマミ岩のトラバース(2級?)にハマって大苦戦してた。Tシャツには i love climbingとか書いてあるし、マミ岩3級のムーブを人に教えたりしてるし、すっかりクライマー。家にデポされてる装備のおかげで最初からフル装備だしなー。

僕はもう1手で落とせそうなS本さん、欠けてからの再登を狙うリッキーと一緒に忍クラにトライ。なかなか右サイドまで辿りつかないんですが、段々ムーブが慣れてきて右手ガストン気味にカチを抑えて左手を寄せるところまでたどり着きそう。そもそも参考にしているムーブがS本さん、リッキーの二人だったので色々修正を加えつつ自分用に改造。

久しぶりの人にも色々会えたり新たに知り合う人もいたりして久しぶりの御岳はめっちゃ楽しかった!
心配していた足の調子もそれほど悪くなく、ダイナミックな限界の1手とかを出さなければ問題はなさそう。そういう意味ではピンチオーバーハングなんかはめっちゃ怖いムーブでした(笑

そういえば、雨の日も風の日も御岳の平和を守っている御岳おじさんがいなかった。最近見かけないらしい。御岳が平和になったからどこか別の岩場の平和を守りに行ってしまったのだろうか。

広告

コメントする so far
コメントをどうぞ



コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中



%d人のブロガーが「いいね」をつけました。