煙と馬鹿と俺 2.1


伊東スクール6の2
2月 2, 2012, 10:31 pm
Filed under: 伊東スクール

昨日は2週間ぶりの伊東スクールでした。
最近通勤時に自転車を使っている都合で中野島に向かう方法を
普段使っている
東横線下北乗り換え>小田急線登戸乗り換え>南武線中野島
ではなく
チャリで三軒茶屋>溝の口乗り換え>中野島
としてみたんですが、うーん、どっちもたいして変わらないというか、サボって三茶にチャリ置いてったら帰りに三茶まで取りに行くのが面倒でした。経堂か豪徳寺まで自転車で行くことにしよう。

今回は内容盛りだくさんすぎて整理出来てないのでメモ程度に。

食事の取り方
 7時から練習するとして夕方に糖質補給
 8時半ぐらいまでは細かく補給
 9時半ぐらいにアミノ酸
 10時ぐらいに糖質+ビタミン(糖質50g程度が必要らしい)
 ※枯渇すると筋肉の回復に倍時間がかかる
 ※脂質少なめ

20分程度で出来てクライミングに有効なトレーニング。(懸垂と腕立てが大事)
サーキット
 懸垂10回(フォームを維持出来る範囲まで)
 スクワット10回
 腕立て伏せ10回
 ゴムを使ってのインナー前と横各10回(痛めやすいので無理しない)
 スタビ前1分(腹筋でもいいかも)

登り
 なんかルーフはとても緊張感があってホールドを体から離せていない。数回登るとリラックスしてくるけど、その状態はアップの時点で作っておきたい。
 呼吸が大事。ホールドを取りに行く時に行きを吐く。腹式呼吸が望ましい。呼吸を止めてはいけない。

登ったルート
アップ ボルダー5分
アップ 10b タワー緑棒
11a 奥壁白× OS 良いルート。これからアップやダウンで使いたい
11c タワー黒× RP
12a ツナミ黄棒 x あんまり良い雰囲気ではなくて角度が変わるところでフォール
11c 小ツナミ青棒 x ルーフで緊張しまくってた。抜けぐちで1テン
11c 小ツナミ青棒 RP
(サーキットトレ)
11a タワー青棒 RP
+ 10b タワー緑棒 RP
11a タワー茶■ x 上部の角度変わるところでフォール
+ 10b タワー緑棒 RP

とりあえずもっと中野島でリードして気持ちを馴らさないといけない。

登るときに気にすること
 足の指でホールドをつかむ
 腹筋、というか体幹?を締める
 登りのペースと呼吸を合わせる

広告

コメントする so far
コメントをどうぞ



コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中



%d人のブロガーが「いいね」をつけました。