煙と馬鹿と俺 2.1


溝の口セントラル 新たな岩場発見!?
10月 1, 2011, 10:37 am
Filed under: sport, 溝の口セントラル

9/3はさすがに台風で大荒れということで前からずっと興味があった溝の口セントラルフィットネスクラブ内のクライミングウォールに行ってきました。知り合い等に聞いてみるとジムとしての評判は「うーん・・・」という感じでしたが、FRPで高さが14mというクライミングウォールが楽しくないはずがない!ジムの詳細はインストラクターをされている杉野保さんのHP(CLIFF)に載っています。

さて、基本はフイットネスクラブなのでクライミングジムのようにフラッと行っていきなり会員証を作って、というわけにはいきません。
基本的には月額ベースの会員にならないと中に入れません。ただ、保険の法人会員や月に一度(?)販売している都度利用のチケットなどでも入れますので自分の会社の健康保険をチェックしてみてください。僕はIT健保の法人会員証を作っていたのでそれで入場しました。
利用料はクライミングウォールを利用する場合、通常の利用料に加えて500円ぐらいかかります。

来れでクラブの中に入ることができるようになりました。この時点でボルダリングは自由に行うことが出来ます。ハーネスやシューズはレンタルがあるようです。

ロープを使ってクライミングをするにはもう一つ手順を踏む必要があります。クライミングを1人でしても良いかどうかのチェックを受けないとならないのです。
これが木曜日の夕方から夜にかけてと土曜日の日中しかやっておらず、事前予約制なので要注意。初心者の方は3~4回講習を受ける必要があるみたいですが、経験者であれば一度確認してもらってライセンスをもらうことが出来ます。この講習が1回1000円ぐらいかかります。

これでようやくフィットネスクラブ内の壁を自由に使う準備完了です!

ルートは簡単なものから最高13前半まであります。壁が高く上部がわかりにくいので、全てのテープ課題はファイルにも残っており、テープが剥がれているような場合はファイルを信用してとのこと。

アップとして簡単なものから登り始めましたが、いつも登っている中野島の壁と比べて高い(ツナミは除く)ので、最後のパートで妙に疲れる感じが新鮮です。

FRPの形状(以降メジ)を見極めて使える場所を探りながらのクライミングはテープに導かれるままに登るジムと違ってまさに岩場でのクライミング!もちろんホールドにはテープがついてるのですが、妙に離れていたりして、「ここはメジを使うのだな」となるわけです。

ジム頭から早々に岩場頭に切り替えて結局閉店まで丸々半日登りました。12aを一本落として、後は12cを数便出して結局落とせず。

登ったあとはシャワーとお風呂でサッパリしてから帰れるのもフィットネスクラブならではですね。想像以上に楽しくて、プールやマシンもするつもりがクライミングだけで終わってしまいました。

雨で外では登れない時の選択肢として一日遊べる溝の口セントラル、なかなか良いですよ!

注)写真に写っている人は全てフィットネスクラブとは関係のない人物です

広告

コメントする so far
コメントをどうぞ



コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中



%d人のブロガーが「いいね」をつけました。