煙と馬鹿と俺 2.1


伊東スクール 5の6
10月 27, 2011, 3:00 pm
Filed under: 伊東スクール

コンペに向けて体重を少しずつ減らし始めていて、さらに久しぶりに2日丸々クライミングを休んだ体で伊東スクールです。

月曜日も1時間しか登ってなくてしかも流したから実質3日ぶりぐらいの感覚。こんなに開けたの久しぶりだなー。

続きを読む

広告


伊東スクール 5の5
10月 20, 2011, 2:52 pm
Filed under: 伊東スクール

今日はボルダーでMAX系の課題4連発!
まずはじっくりボルダーでアップ。いつものじっくり体を温めていくやつ。もうアップしたしなー、と思ってランジしたらまだ早いって諌められた。

コンペ前のアップも周りに惑わされちゃダメですよって。
続きを読む



3連休の初日はボルダー
10月 19, 2011, 10:00 pm
Filed under: boulder, 小川山


10/8
カラッと晴れた3連休!今回はあかねちゃん、すすむ、えりの4人で小川山に行ってきました。珍しくぺっぺもリッキーもいない小川山。僕が一番経験者なので少し緊張。

今回の連休3連登の目標はパフォーマンスを落とさないこと、です。

一番筋肉が元気なうちに難度の高いムーブをしておいて、その後の2日のキレに繋げよう、ということで初日はボルダーです。
続きを読む



北アルプス3 下山
10月 18, 2011, 9:42 pm
Filed under: mountaineering, 北アルプス


9/19
涸沢での一晩は北穂のテン場に比べると本当に快適で、グッスリと眠ることができた。ぐっすり眠れすぎたのと、昨日の夜のビールも手伝ってすっかり寝坊してしまい、テントから這い出ると間もなく涸沢からも太陽を見ることが出来た。

昨日の夜からずっと前穂の北尾根を登るかどうか悩んでいたのだが、出遅れたのでやめることにした。もし登るなら太陽が出る頃にはとうに取り付いていなければならない時間だ。もちろんそれだけが理由ではなくて、前穂は岩が脆くて非常に崩れやすいことや、10kg程度とはいえ荷物を全部しょってその脆い岩場を突破する自信がなかったこともある。

下山してから聞いた話だが、ちょうどともちゃんとけんたが前穂の北尾根を登っていて、後続で滑落があったとの事だった。自分だけでも怖いのに前後に人がいるなんて怖すぎる。冬の山にはまだあまり行ったことがない(夏もまだ全然だけど)けれどシンとした山が僕は好きだ。

続きを読む



北アルプス2 初めてのバリエーション
10月 14, 2011, 11:13 am
Filed under: 北アルプス, 北穂高岳


9/18 翌朝隣のテントから聞こえる声で目を覚ました。天気が悪かったせいか、僕の他には大きめのテントが一つだけ。テントから頭を外に出すと見事な朝焼けが見えた。北穂のテン場は日の出が最高に気持ちいい。常念から太陽が顔を出し、薄暗い世界が赤く染まる。

夜は風が強くて常時テント内の空間が半分ぐらいになっていたが、気温的には問題なかった。夏用のシュラフを買えば良い話ではあるんだけど、もうシーズン終わるので来年。

朝食を済ませて、昨夜準備したサブザックを持って外へ。大袈裟だけど、いよいよ本当の山の世界に一歩足を踏み出す。そんな素晴らしい朝。

続きを読む



北アルプス1 上高地から北穂
10月 13, 2011, 11:00 pm
Filed under: 北アルプス

9/17
2回ある連休の前半は久しぶりに山へ!天気は悪そうだし、劔みたいに人気の場所は混んでるし、ただの縦走だと物足りないし、ソロだし、と悩んだ結果今まで何度か行ったことがある上高地に行って天気がよければ前穂北尾根や北穂の東稜などの簡単なバリエーション。悪ければひたすら歩き回って雨の中縦走することにしました。

また、いつもは余計なものだらけで重くなってしまうのですが、今回は light is right の精神にのっとって危なかったら山小屋に泊まることにして出来るだけ軽くすることに努めました。パッキングが終わって量ったら9.6kg!これに水が加わっても11kg程度なので不安になるほど軽いです。

さて、これがどう出るか。

続きを読む



伊東スクール5の4
10月 13, 2011, 3:24 pm
Filed under: 伊東スクール

今日は中野島で伊東スクール。早く行くことが出来たのでじっくり一時間アップとストレッチをしてから参加することが出来ました。ちょっとやりすぎて前腕が疲れてしまった感じがありますが…

今日のテーマはカウンターバランスのムーブ(下半身から腰まで)でした。

続きを読む