煙と馬鹿と俺 2.1


伊東スクール 5の3
9月 29, 2011, 3:03 pm
Filed under: 伊東スクール

残置ボックスを手に入れてから初の伊東スクール。先週は旅行でお休みしてしまったので二週間ぶりです。

今日の前半は基礎に戻って体を動かす順番の話。
5.10a程度のガバガバのルートをトップロープで登りながら体を動かす順番を確認しました。
一言で言うと足で体を押し上げるってことなんですが、意識してやるとなかなか難しいですね。4つのステップに分けて練習しました。

1.沈み込む(伸びるためのタメを作る)
2.伸び上がる(腕は引きつけない)
3.腰を壁に寄せる(まだ腕は伸ばす)
4.引きつけつつ次のホールドを掴む

といった手順です。

後半はハードなルートを短いインターバルで。
ツナミが空いていたので12台を4本連続です。
12c 紺棒 最終面の遠いカチを止めるもフォール
12b 黄やじ? かぶった面のシンドイヨセでフォール
12a 緑■? アンダーのボテへのクロスが出せず
12a 黄棒? ルーフの一手を出してフォール

という感じでした。秀さん曰く、このセットが持久的には間違いなく13あるとのことなので、これから定期的に自分の持久力チェックとしてこうしたトライをしていきます。
今はまだまだ全完難しい感じですが、13と言われると燃えますね。
あと、全然登れてないのにレストでじわじわ休みながら登っていたら凄く持久力上がってますね!!と言われてめっちゃテンション上がりました。秀さんは人を褒めるのが上手いなー。

その後はルーフの11cに取り付くもダメダメでボルダー長物と懸垂で追い込みました。

ピンチ系23手 1分インターバル4本
23,22,21,18

10cジブ限 1本
途中で限定解除して19手

懸垂 逆手狭目 1分インターバル8回4セット
8,8,6,6

広告

コメントする so far
コメントをどうぞ



コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中



%d人のブロガーが「いいね」をつけました。