煙と馬鹿と俺 2.1


アメリカ2 ヨセミテ捕捉
5月 25, 2011, 1:44 am
Filed under: Yosemite

捕捉1
そういえば、ヨセミテフォールの横にあるピナクルからその横にあるピナクルの間にスラックラインを張ってハイラインをやっていることがあるらしい。
運良く初日に見ることが出来た(といっても谷の一番下から一番上を見るわけで、かすかに張っているような気がする、というレベル)

地上から見たら豆粒みたいなピナクルだけど、実際は想像するだけでワクワクするね。

捕捉2
みんなかなり敏感に食べ物や食べ物のゴミをクマボックスに入れていた。後は匂いの強いものとして化粧品とか歯磨き粉とか。
一番匂いが強いのって人間だと思うんだけどそこは教育されているの?

捕捉3
最終日にアワニホテルを見に行ったけど自分たちのウキっぷりに笑った。でも、寒い日は登り終わった後暖かいホテルのラウンジでクライマーは本を読んで過ごすらしい。さすが。

捕捉4
そいうえばアワニの話を先に捕捉したけど、そもそもボルダーの話を書いていなかった。

捕捉5
ドッグウッドという木があって、綺麗な大きな白い大きな花が咲いていたんだが、日本にもハナミズキってよく似た花が咲く木があるよー、と言っていたらほんとに日本名はハナミズキだった。

捕捉6
REIがセール中だから、と買い物に行ったのに買い終わったら一つしかセール品は買っていなかった。

というわけでヨセミテの3日目の話は次に書きます。

広告

コメントする so far
コメントをどうぞ



コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中



%d人のブロガーが「いいね」をつけました。