煙と馬鹿と俺 2.1


[indoor climbing] pekipeki 久しぶりのギリ割
7月 26, 2010, 3:53 pm
Filed under: boulder, pekipeki

100725_1700~01
100725_1700~01 posted by (C)orifu
三連休の小川山にて分岐岩MNP(1Q)

痛めるのが癖になりかけている左肩と左足首を見てもらいに朝からお茶の水の順天堂大学病院へ。朝8時半に受付を済ませて、病院をでたのが3時間後の11時半。これだから病院は嫌い。おかげで本は随分進んだけれど。

少し心配していたけれど、どちらもレントゲンの結果特に問題は無し。受傷直後は冷やす事とインナーマッスルを鍛えることで改善されるかもしれない、と言われて一安心でした。休む事は難しいからそれとなく付き合っていきます。

 

【行った場所】

bouldering studio PEKIPEKI

 

【雑感】

昼から出社したせいで、ペキペキに到着したのはギリ割時間の21時30分。土日に丸々2日ジムで登りこんだ疲れを完全に引きずっていたので壁部員の調子によっては登らずに帰るつもりだったけど、意外とみんな元気だったので登ることに。紹介割引とギリ割を合わせると550円で1時間登れて凄くお得な気分。

部員で一番熱心で、僕に次ぐ参加率(僕はフル参加)のSSさんはかなり安定して登れるようになってきている様子。ただ、触っている課題の種類が少ないのが勿体無い感じ。もっと落とせる課題もいっぱいあるし、色々触ったほうが結果的に今狙ってる緑■を落とせるようになると思う。指とか体の慣れがもう一声。でも、ペキにはすっかり馴染んでツッコミの内容は完全にクライマ−ですね。

常連さんの女性陣が着々と黄色を落とし始めていて、成長著しい。とかいって別に僕が面倒見てるわけじゃないんだけど、会社の部活で月木固定で行くようになってから、毎回同じような人と顔を合わせるから、ついつい成長を見守るような気分に。人が伸びている姿を見ると自分のモチベーションも上がるからいいっすね。

僕は思った以上にスムーズに登れた。多分、ペキの壁でテープ課題(特に1F)だと負荷が不足していて疲れているとか全然関係ないんだろう。だから今登れていないいくつかの課題はトライ回数が足りてないから慣れてないんだと思う。ペース配分を考えると、月曜日と木曜日は部活があってペキで登るから、
1週間に2回ピークを作るなら
日 出し切り
月 ダウン
火 腕使わない系&有酸素
水 出し切り
木 ダウン
金 レスト
土 高グレード狙い

一週間に1回のピークなら
日 外
月 アップ
火 出し切り
水 出し切り
木 ダウン
金 レスト
土 外
とかこんな感じ?
どう考えても登りすぎです。本当にあr(ry

とりあえず今週末はコンペがあるので
火曜 有酸素+筋トレ
水曜 出し切り
木曜 ダウン
金曜 レスト
土曜 コンペ
という感じで行こうと思います。

 

広告

コメントする so far
コメントを残す



コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中



%d人のブロガーが「いいね」をつけました。