煙と馬鹿と俺 2.1


[climbing] 国外逃亡 1〜2月ダイジェスト(一部修正)
2月 26, 2010, 6:20 am
Filed under: life

間もなくカリフォルニアに向けて出発します。最近週に一度ぐらいしか更新してなかったので、特に変化はないのですが、約一ヶ月の間、更新がさらに滞りますのでよろしくお願いします。

無事に帰国したら成果報告出来るように、楽しんできます。

で、暇だしなんか区切れ目だから1月2月を振り返ってみようかな。

続きを読む

広告


[life] 20100208 そこに吉野家があるから
2月 8, 2010, 3:26 pm
Filed under: life | タグ: ,

とはどこかの誰かがフードパーティー→クラブ→ラーメンの後に目の前の吉野家に吸い込まれた時に言ったとか言わなかったとか。

今月一杯で今の仕事を辞める事に決めてから、最高に心穏やかでテンションの高い日々を過ごしておりますorifuです。
でも、予定よりも随分早く次の仕事が決まってしまったので、旅人への転職には失敗しました。

海外逃亡したいなー、とtwitterでつぶやいていたらクライマーに羨ましがられすぎた。
さらに、昨日御岳の蕎麦屋で越生夫妻にその事を伝えたら、腹のそこから羨ましがられた。
やっぱりクライマーってみんな隙あらば会社辞めたいと思ってるんですね。

完全にノープランだったんですが、twitter経由で色々教えてもらったりしているうちにエノキドさんに誘っていただいたのでジョシュアツリーに行ってくる予定です。
初アメリカ初海外クライミング初海外キャンプと初づくしですが、きっと英語がわからなくてもクライマー同士なら、会話できると思います。

トレーニング
四つんばいでの対角線手足上げ 各1分*2
足上げ前後左右 各30秒
PNF 両手両足 各5回
ぶら下がり 1分
懸垂 12回(目標15回)
片手ロック 各1回 時間は出来る限り(全力で止めて、力尽きて伸びきるまで頑張る)
ウォーキング 5分
ランニング 15分
ウォーキング 5分

朝 ヨーグルト バナナ
昼 バナナ (キンピラゴボウ、ほうれん草の白和え、揚げ出し豆腐)計250円分
夜 バナナ
運動後 モヤシとシイタケとなんかが炒められた感じのやつ 鶏肉

先週はほとんど節制せず、週末はさらに運動量がいつもの半分以下で食事量はいつもの1.5倍だったのに、体重はさして変化してなかった。
現在60.6kg也

記事を見てコメントする | 友だちに紹介する



[climbing] 御岳 素登り3日目
2月 8, 2010, 3:09 pm
Filed under: boulder, 御岳 | タグ: ,

2010/02/07:
日曜日は朝から御岳へ!と意気込んでたのに起きたら9時。まるで平日みたいに遅く起きてしまいました。

プロジェクトのコンペが終わってから一週間、熱は出ないものの体はだるいしやたら痰が出るしと調子の悪かった体も、大分復活していたから気合入ってたんですが、回復に向けて最後の〆に体が睡眠を欲してたみたい。

12時頃に御岳に到着したら、既に昼飯を食いに行く時間ということでうっちーさん、シャケさんの案内のもと丹三郎というお蕎麦屋さんへ。大きく立派な門をくぐると、かやぶきの家屋が。トビラをあけて中に入ると、赤々と燃える囲炉裏があり、テーブルはコタツ、という落ち着いた雰囲気。
週末はストレスフリーに過ごすことになっているので、欲望の赴くままに天ぷらそばを注文し、さらにふきのとうのてんぷらも追加。デザートは蕎麦ぜんざいと色々堪能。どれもこれも素晴らしく美味しくて、感激でした。

食を堪能した後は、御岳に戻って岩を堪能。
ピンチオーバーハングの発射に成功。以前はスタートも出来なかったことを考えると成長してるってことだね!
あんまり打ち込んでも仕方ない気がするので、ちまちま試しうちして、そのうち止まる事に期待したい。
ファットブロッカー、ファットアタッカーも少し触ったけど、これも前より足に余裕がある感じ。
でも、今日のメインは素登りだったのであまり打ち込まず。

しばらく遊んだ後は忍者岩に移動。
アップは完了していたので、素登りにトライしたら、今まで取れなかったガバ手前のポッケに指があっさりかかった!
これに気をよくして「今日落とす!」と息巻いてトライするも、3便目にポッケからの飛ばしでガバに指が触れたのを最高到達点にして、後はよれるばかり。コンディションはそんなに悪くなかったのに、たったこれだけのトライで集中が切れてしまうのはもったいないなぁ。
下地が悪いので、1本1本集中してトライしないといけないから、よれるのも早いのかな。
さらにそのヨレたテンションで忍者にいったら、飛ばしこそ失敗しないものの、上部のクラックが取れずに落ちる落ちる。
しかも背中から落ちたり横から落ちたりとひどい有様でございました。反省!

暗くなる前にマミ岩に移動して、ウッチー先生のご指導のもと、カスミンがマミ岩3級にトライ。
スタートは安定して切れるようになってきたところで暗くなって終了してしまったけれど、次は出来るんじゃないかなー。

夕飯は、満場一致で肉が食べたいということで、びっくりドンキーに行ったのですが、脅威の11組待ちに追い返され、拝島駅の方に移動して横田基地のすぐ横にあるアメリカンダイナーへ。
アメリカの毒気にやられてモリモリと食事を始めるクライマーご一行。ただでさえ量のある食事を食べつくしたあとには当然のようにアメリカンサイズのデザートを注文。このお店も凄く美味しかったので、また行きたいなー。

そして、ブログを書いていて気がついた反省。
御岳が普段の場所になりすぎて、今更写真撮る気にならない件。
ブログが寂しいのでもっと写真撮ろうと思いました。

記事を見てコメントする | 友だちに紹介する



[climbing] プロジェクト オープニングコンペ 中堅
2月 2, 2010, 11:42 pm
Filed under: competition, project | タグ: , , , ,

2010/01/30:
さて、待ちに待ったクライミングジム プロジェクトでのコンペ。先週の荻パンでのLMSの反省を元にコンペの前二日はジムに行かない、コンペの前日はアルコール摂取しない、と自分に厳命して(当たり前?)の挑戦。
さらに、一週間しか無かったけれど、一日の摂取カロリーを約1000kcalに抑えて減量に挑戦。一週間でどれだけ効果あるのか甚だ疑問だけど、これはコンペだけに向けたものではないので、体が動かなくなってしまうんでなければOK。

緊張からなのか、コンペの前日はやたらとお腹が減るし、酒が飲みたくなる。その欲求に負けた結果は・・・、言わずもがなですね。

このコンペは「緩め」、「中堅」、「激しめ」の3クラス。プロジェクトでいう赤テープから緑テープが中堅。
用意された課題は4グレードで各10課題(易 オレンジ<緑<茶<ピンク 難)、総計40課題あり、下から2つのグレード20課題が緩めクラス、真ん中の2つのグレードが中堅、上が激しめ、という形でグレード毎に10課題は共有、という形でした。

VJ、DJの方たちもいてオープニングから大興奮。


アキヨちゃんを発見してさらに興奮。自分を含め、出場者のみんながかぶりつきで登りを見てました。

前半に緑を全部、後半に茶色を5個、という目論見でトライ。前半は緑10課題中の9完登、逃した一つはみんな避けていた様子だったので(凄く悪いスローパーを止める必要がある)スルー。

2時間のレスト時間の後に後半戦がスタート。激しめクラスの登りを見て茶色の登り方をしっかり覚えていたので、半分ぐらいは落とせるだろう、とたかをくくっていたのですが、やはり激しめクラスに出るような方たちはレベルが一つも二つも離れていて簡単そうに見えた課題が


止まらない

止まらない

止まらない

結局後半は1本も完登出来ずの9/20でK点2 48人中22位で終了しました。

決勝は常に最前列のベスポジで観戦。

激しめクラスの方々の登りを堪能。みんな6年とか10年選手だったし、若いから追いつくことはたやすく無いと思うけれど30までにあの決勝の場に上がって戦えるようになりたい。

記事を見てコメントする | 友だちに紹介する