煙と馬鹿と俺 2.1


[bouldering] 御岳(9/13) sleeping beauty
9月 14, 2009, 3:33 pm
Filed under: boulder, 御岳 | タグ: ,

例によってiphoneが死んでしまったので写真はry

前日ずぶぬれになりながら家についてそのまま死ぬように寝てしまい
起きたら9時。ドラゴンボールがやってました。
しかもナメック星でベジータが登場してんの。

しっかりチェックしつつ、ミタケに行く準備をしてペコを拾ってミタケへ。
最近10時待ち合わせ、の意味が理解できてきた。

10時を目標に集まる。コレ。

でもROCK&SNOWが手元にあれば数時間は軽く過ごせる。

ミタケでは初の中洲ボルダー(黒本P41)にチャレンジ。
しようとしたところで、荻パンの女性スタッフさんが登場。
昨日に引き続き、よく遭遇する。しかも、昨日数ヶ月ぶりに荻パンいったんですよ僕。
別にそんな会話はしなかったけど。

しかも、その人もアンドレア・ボルディーニの靴履いてた!

一応、1級って黒本に書いてあるジャンピングフックを何度かトライして落とし、一級バージンを喪失。
ジャンプして掴んだら降りてくるわ、とか言ってたけど、取れちゃったら欲が出て降りられませんでした。

その横にあるレインボーハング(4級)も動きを見てからさらっとクリア。
到着して1時間ぐらいの間に目的としていた中州ボルダーは終了してしまいました。

その後はオーストラリア岩(黒本P46)に取り付いてモンキーカンテ(4級)とモンキーポッケの上部分(4級)をこなし
すべり台(黒本P46)のトラヴァース(3級)に挑戦。
一緒にいた3人が次々とクリアする中、全然前に進まない俺。
苦手系ムーブなのか!?
とか言ってたけど、多分あのムーブはどちらかというと得意な動きのはず。
だとしたら原因はなんだろう。疲れ?w

その後は忍者返しまで移動して、何度か触ったところで猛烈な眠気に襲われて睡眠。
結局、忍者は起きた後アップして何度か触ったけど、右手は確実にいいとこまで手が出てるのに止まらないので
また次回。減量とトレーニングをしてまた挑みたいと思います。

ボルダリングというスポーツをやっていく中で、本番として本気を出すべきなのは外の壁に行く週末のはず。
そこに焦点をきちんと合わせてテンションをあげて行きたい。
ミタケいって昼寝とか、贅沢だけどもったいない。

記事を見てコメントする | 友だちに紹介する

広告


[bouldering] 荻窪B-PUMP(9/12) 「遭遇」
9月 14, 2009, 12:07 pm
Filed under: B-PUMP, boulder | タグ: , ,

写真を撮っていたiphoneが死んでしまったので、写真はありません。
今日ソフトバンクショップに行ったけれど、ものの30分で新品と交換してくれた。
ソフトバンクって思ってたよりやるな、と思った。

13日にはミタケに行く予定だったので、アップ程度に登ろうと思って友達と一緒に荻パンへ。
連れて行った友達が初荻パンだったので、DVD見るのかー、と思いながら階段の上に上がると
そこには見覚えのある顔が二つ。

ペコマ と チッペ があらわれた!

チッペ はかなしそうな目でこちらを見ている!

 なぐさめる
>わらう
 ほうち

オリフ はわらった。

チッペ に50のダメージ。

チッペ のはんげき。
チッペ は呪いの言葉をとなえた。

「明日ずぶぬれできっと登れないよ」

オリフ はダメージを受けなかった。

電車でミタケに向かうとtwitterにつぶやいていたペコとチッペに遭遇。
日曜日ミタケに行けないから土曜日に行くんだ!と言って金曜日はグビらずに帰っていったチッペ。
ペキに寄ったもののペコだけ連れて帰っていったチッペ。
なんてワラエル可愛そうな状況だろうか。

白と赤(6級、5級)メインで登って、あまり本気トライはしないつもりだったのに
まんまとチッペの策略にはまって気がついたら茶色(3級)にトライしていた。

さらに調子にのって1級にもトライした。
一見クリアできそうな1級が2本あるってだけでも、テンションがあがる。

ペコとチッペに会ったのも偶然だったけど、OJさんにも会った。
なんか背中がふた周りぐらいでかくなってる気がした。

8時頃には完全にだれていたので、グビに移行。久しぶりに元気ぼうへ。
相変わらず飯が美味い。そして、奥の座敷の雰囲気が最高。
あんまり飲んでないのに、11時には完全に眠くなっていて、渋谷から田園都市線に乗った後はあまり覚えていない。
何度か生け垣に突っ込んで、雨はやんでいたのに家についたらずぶぬれだった。

11日 ペキで4時間
12日 荻パンで5時間
ジムで長時間登るのが久しぶりだったので、相当疲れていた様子。

記事を見てコメントする | 友だちに紹介する