煙と馬鹿と俺 2.1


[bouldering] 小川山 2回目 朝から晩まで
7月 26, 2009, 3:38 pm
Filed under: boulder, 小川山 | タグ: ,

右足首を捻挫していたため、直前までどうするか悩んでいましたが、結局小川山に来てしまいました。
翌週から北アルプスに行く予定だったため、土曜日の日中は買い物。

新宿の好日山荘でツェルト、エアーマット、登山靴を購入し、夜に小川山に向けて出発。
雨が降ってきたため、小川山に直行する予定を変更して塩川ダムのそばの小屋?で一泊。
写真は朝4時の塩川ダム。

朝6時前から登り始めて途中少し昼寝をしたものの、17時頃まで登り続けるという壁三昧の一日。
前泊して登るのは初体験だったので最高に楽しかった。チッペとペコマに感謝。

ペコマは目標を達成出来なくて不満が残る様子でしたが、チッペは穴社員、サブウェイを度重なるトライの末に完登。
差をつけられてしまったので、8月中にはなんとか追いつきたいところ。

自分の課題としてまず行動面では
・少しやって出来なさそうだと興味が他に移る(飽きっぽい)
・一度ヨレるとモチベーションが低下する
・一日運動するときの食事の摂り方

がある。
一緒に小川山とかに行くメンバーを見ていると、手ごたえがある課題に関しては打ち込んでクリアしたり、後はつなげるだけ、といった成果を出しているので、一つの課題に取り組む姿勢は真似していきたいと思う。

登る面での課題は
・指が痛いホールドが苦手(カチとかポッケとか)
・カチ持ちが上手く出来ない
・スラブでの足運び

指が痛いホールドを持つとわりと諦めが早いというか、頑張れば出来そうなのに頑張らないのはもったいない。
後は、カチ持ちが出来てないような気がする。痛いホールド避けてるのとつながるかもしれない。
足運びに関しては、もててないから足が切れるのか、足が悪いのかは定かじゃないけど、置く場所が悪いのか、力の配分が悪いのか、要検討。

とりあえず、目標は穴社員。

以降、ざっくり記録

6時頃に小川山のくじら岩前到着

クジラ岩(黒本 P.21)
 20.フレーク(9級) クリア
 
ドンキー(黒本 P.21)
 48.ドンキー(6級) クリア

プーシェ(黒本 P.23)
 85.穴プーシェ(7級) クリア
 86.プーシェ(3級) クリア

クジラ岩(黒本 P.20)
 9.ダイレクト・フィン(3級) クリア
 9.フィン(6級)
 2.穴社員(3級)
 4.エイハブ船長(1級)
 1.カンテ(4級)

クジラ岩(黒本 P.21)
 22.ピノキオ(3級)

昼頃にヴィクターに移動

ヴィクター(黒本 P.32)
 7.ランジ(3級) クリア
 6.ランジ(1級)
 4.サブウェイ(3級)
 16.コンケーブ(3級) カチ持ってスタートでクリア
 15.ヴィクター(1級)
 2.マントル(5級) クリア

おやつ時に石楠花遊歩道エリアに移動

河原岩(黒本 P.14)
 8.凹角(10級) クリア
 7.木を大切に(7級) クリア

もぐり岩(黒本 P.15)
 16.ひみず(10級) クリア

忘却岩(黒本 P.15)
 22.忘れん坊(2級)

一筆岩(黒本 P.14)
 3.筆スラブ(5級) クリア
 4.達筆(3級)

眠り岩((黒本 P.14)
 1.熟睡(10級) クリア
 2.眠り穴(10級) クリア

雨が降って課題がぬれてしまったので終了

記事を見てコメントする | 友だちに紹介する

広告

コメントする so far
コメントをどうぞ



コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中



%d人のブロガーが「いいね」をつけました。